仕上がり / 使用イメージ

サンワサプライ株式会社は、レーザープリンタでの出力に対応するフィルムカード専用の用紙「LBP-ID01」を発売した。レーザープリンタで、簡単に手作りカードを作成できるメディア。耐水性のある素材で一般的な紙のカードのように破れる心配がなく、ラミネート加工なしで使用でき、診察券 / ポイントカード / 仮会員証の作成など幅広い用途に適している。標準価格は2000円(税抜)。「LBP-ID01」はPETフィルム製で、厚さが0.195mm、坪量が210g / 平方メートル、白色度が82%の仕様だ。A4サイズに10面付けの状態での両面プリントを行うことができる。マイクロミシン加工が施されているため、1枚ずつの切り離し作業も容易。カードサイズは85×54mmとなり、製品には5シートが含まれているため、合計で50枚のカードを作成できる。手元のパソコンとプリンタでの操作で、お気に入りの写真やデザインなどを取り入れて手作りカードを作成したいときに特に便利な商品だが、同社ではこの「LBP-ID01」専用の無料テンプレートも「ペーパーミュージアム」(http://paperm.jp/)にて提供。Wordで編集できるテンプレートとなっており、オリジナルカードの作成に役立てられる。

A4サイズに10面付けの状態で両面プリントに対応

サンワサプライ株式会社
URL:https://www.sanwa.co.jp/
2017/05/29