ベン・スティラー、クリスティン・テイラーと17年の結婚生活の末に破局

写真拡大

俳優のベン・スティラーが、妻で女優のクリスティン・テイラーと破局したことが分かった。

ベンとクリスティンは1999年に放送されたテレビショート「Heat Vision and Jack」で出会い、2000年に結婚。2002年に娘が、2005年に息子が誕生している。

そして、2人はゴシップ誌「Usウィークリー」に「お互いに大きな愛と尊敬を持ち、18年カップルとして一緒に過ごしてきましたが、別れることを決めました」「私たちの最優先はこれからも献身的な両親、親しい友人として子供たちを育てていくことです。メディアに私たちのプライバシーを尊重して頂くことをお願いしたいです」とコメントしている。

ベンとクリスティンは結婚後に映画『ズーランダー』シリーズなどで共演していた。