「世界トランプ」シリーズ

写真拡大

 フォースメディアは、「J-Force」ブランドから、本体側面に充電用ケーブルを収納可能な薄型モバイルバッテリ「世界トランプ」シリーズを5月下旬に発売する。

 ラインアップは、「Made for iPod/iPhone/iPad」を取得し、専用のLightning端子搭載ケーブルが付属する「JF-PEACE6LK(ブラック)」「JF-PEACE6LW(ホワイト)」、microUSB端子搭載ケーブルが付属する「JF-PEACE6MK(ブラック)」「JF-PEACE6MW(ホワイト)」の計4機種。Lightningモデルには、microUSBケーブルも付属する。

 バッテリ容量は、スマートフォンを約4回充電可能な大容量10000mAh。厚さ約15mmという薄型ボディと、ラインアップ数にちなみ、本体表面には、付属するケーブルの種類、カラーごとにそれぞれ異なるトランプの絵柄マークをデザインした。

 最大2.1A出力に対応し、本体の外部USBポートも合わせると合計最大3.1A出力。充電が終了すると自動的に電源をオフにする機能、残容量や充電状況がわかるLED表示機能、過充電・過電流防止機能、ショート保護機能、過温度防止機能を搭載する。サイズは幅73×高さ15×奥行き132mm、重さは約195g。

 価格はいずれもオープン。税別の実勢価格はLightningモデルが6980円前後、microUSBケーブル専用モデルが5980円前後の見込み。別売の専用ケーブルは、Lightning端子を備えた「JF-PEACE6CL」が1680円前後、microUSB端子を備えた「JF-PEACE6CM」が990円前後の見込み。