シェール、元夫グレッグ・オールマンを追悼

写真拡大

シェールが、元夫グレッグ・オールマンの訃報を知り、「言葉にならない」と追悼の言葉を寄せた。

◆追悼メッセージ

オールマンとシェールは1975年から4年間ほど結婚し、後にミュージシャン/プロデューサーとなるイライジャ・ブルー・オールマンを授かった。シェールは、「試みたんだけど…言葉は無理 GUI GUI 永遠に CHOOCH」とつぶやいた後、「絶対に忘れない…gui」と2人の写真を投稿した。

グレッグ・オールマンは、土曜日(5月27日)、米ジョージア州サバナにある自宅で死去。彼はこの一年、体調を崩しツアーを何度かキャンセルしていた。肝臓がんを患っていたと伝えられている。

そんな中でもオールマンは音楽への情熱は失っておらず、昨秋、『Wall Street Journal』誌のインタビューで、ニュー・アルバムのリリースが間近であることやオールマン・ブラザース・バンドの再結成ツアーについて話しているところだと語っていた。

Ako Suzuki