肌の調子がいいとそれだけでハッピーな気持ちになれますよね。 美肌をゲットするためには日々のスキンケアが大事! ということで、肌の不調やお悩みを改善するためのコツをチェックしていきましょう!

まずは今の自分の肌をよく知ること!



あなたの肌の調子はどうですか? 乾燥が気になる? 毛穴が気になる?

季節の変わり目で湿度も温度も安定しない時は、お肌の状態も安定しません。なんだか肌のざらつきが気になる、顔色がよくない、メイクのノリが悪い……なんてことありませんか?

まずは自分の肌の調子をじっくりチェックすることが大切です。自分が今1番気になるポイントを見つけたら、普段のスキンケアにプラスして、気になるポイントを補ってあげましょう♡

肌のお悩み別対策例♡


自分の肌の気になるところが見つかったら、さっそくケアしていきましょう。肌のお悩み別に対策法をご紹介します♡

1.何となく乾燥して毛穴の開きが気になるときは……


乾燥して毛穴の開きが気になる時は、泡乳液で肌の奥までしっかり保湿させましょう。わたしのおすすめは専科のパーフェクトホイップシルキー。冷蔵庫で冷やして使うのもおすすめです!


通常、化粧水を冷蔵庫で保存すると結晶化してしまう可能性があったり、乳液などでも急激な温度変化により、品質の変化がおこりやすいので、あまりよくないと言いますが、この泡乳液は商品の冷蔵庫保存の安全性、安定性は確認済みとのこと!

とはいえ、あまり温度変化を与えるのはよくないので、つかい終わったららすぐ冷蔵庫に戻すようにしています♪


化粧水の後、ポンプ1回分くらいを手のひらにとり、顔全体になじませます。冷えた泡が気持ちよく、暑い日にも嫌な感じがしません。

夏のスキンケアに冷やし乳液を使って潤いをしっかりプラスして、毛穴を目立せないようにケアしていきましょう♡


専科 パーフェクトホイップシルキー 150ml / ¥725 / 泡乳液で白まゆの恵みベタつきのないオイルフリー天然由来素材配合。みずみずしく輝く絹のような触り心地のシルク肌に。ふわふわのマイクロ泡乳液で角層すみずみまでうるおい浸透。

2.肌のざらつきが気になるときは……
肌のざらつきが気になる時は、余分な角質が残っている可能性が! スペシャルな拭き取り式化粧水を普段のケアにプラスしてあげて♡


今回使うのは、IPSAのシルクコットンとクリアアップローション♡


大きくて厚手のふわふわなコットンは、コットン使用時に気になる肌への負担をあまりかけずにケアをすることができます。


コットンにたっぷりしみ込ませて、優しく拭き取ることで、不要な角層や汚れをとることができます。

その後は普段のスキンケアを行ってあげるだけです。不要な汚れをふき取ったことで、いつもの化粧水や美容液などが肌に浸透しやすくなり、触りたくなるもちもちの肌になりますよ♡


イプサ(IPSA) シルクコットン / ¥432 /


イプサ(IPSA) クリアアップローション 2 / ¥3780 /

3.最近、顔色が良くないなと思ったら……
顔色がよくないと感じた時は、普段使っているスキンケアオイルや乳液を使って、メイク前の顔のマッサージで血色をアップさせましょう!


顔全体をマッサージして血行促進をはかります。マッサージをしてあげることで、フェイスラインもすっきりし、むくみもとれるので、おすすめです。
しっかり乳液やオイルをつかって摩擦を軽減してあげながらマッサージするのが美肌への近道です!


夏前のシーズン、ゆらぎ肌にお悩みの皆さんはぜひ試してみてください♡
(市川紗千子)