ビーチでおしゃれな写真を撮るコツ♡ インスタ映えする写真のポイントは?

写真拡大 (全23枚)

もう上着が必要ないくらい、夏らしい気温が続いていますね! 夏といえば“海”や“ビーチ”♡ 私は写真を撮ることが大好きなので、Instagramでもビーチを主なテーマにして更新しています!


そんなビーチ好きインスタグラマーとして活動する私が、今回は海でおしゃれな写真を撮るコツをレクチャーしたいと思います♡

まずは、ヤシの木を撮ってみて!


初心者の方でも簡単にフォトジェニックな写真を撮りやすいのが“ヤシの木”! ヤシの木を映すだけで、一気に南国感あふれる写真を簡単に撮ることができます。




このとき、風景には存在感のある人物(通行人など)や建物を映さないように心がけるのがポイントです。それだけでキレイな絵になります!

こんな小物をプラスするともっとおしゃれに♡
さりげなく写真に写り込んだり、シャボン玉を吹いてヤシの木と一緒に映してみたりすると、グッとおしゃれさがアップします♡




青空×ヤシの木でも、日が沈む前の夕暮れ空×ヤシの木も、どちらで撮ってもインスタ映えする写真になること間違いなし! 




キレイな空の色合いって、タイミングが大事だったりします。なので、シャッターチャンスを逃さないように、普段からアンテナを張っておくと良いかもしれません♡

一気に南国らしさが出るお花も活用してみて♡


プルメリアやハイビスカスなど、お花をシンプルに撮影するだけでも一気に夏らしさが出ます! お花自体が赤や黄色、ピンク……と色鮮やかなので、それらをちょっと入れるだけでインスタやカメラロールが一気に華やかになります♡




お花に手を添えたり、あえてピースやアロハサインを作って写し込んでも、簡単にかわいい写真を撮ることができますよ♡




お花を挿し色&小物使いして、おしゃれな写真を撮ってみてね♪



海をバックに撮影しよう♡


せっかく海に来たのだから、恥ずかしがらずモデルになりきって撮影しよっ♪



なかなかポーズが思いつかない……そんな方は、海に行くまえに「こういうポーズで撮りたいな」というのを事前に決めておくと、スムーズに撮影できるかなと思います♡ 砂浜に寝そべって撮っても良いですし、海をバックに後ろ姿を撮ってもおしゃれな写真が撮れます!




日が沈むまえに、人物をシルエットっぽく映しても◎!



友達と一緒に撮るときは、同じポーズにすると仲良し感が伝わり、よりかわいい雰囲気がでますよ♡



撮影するときのポイントをおさらい!


海を背景に写真を撮るときも、なるべく背景に他の人が写りこまないように注意するとキレイな写真になります。人物だけではなく、岩だったり浮いているワカメや藻などが映るともったいないので、映らないような角度で撮るように心がけてみてね♪



おーぬまん的こだわりは?
撮影は基本的にiPhoneのノーマルカメラで撮ることがほとんど。あまりアプリの力は借りず、素の良い写真を撮れるように頑張っています!
風景など広い範囲のものを撮影する時はデジカメを使用するなど、撮りたいものによってカメラを使い分けるのもおすすめ。私が使っているのはCASIO(カシオ)のEXILIMです♡

また写真の加工は、iPhone内の編集とアップする前にInstagramの加工を使って調整しています! ぜひいろいろ試して、お好みの明るさや色合いをみつけてみてね♡


海ってその時の天候によって、風が強かったり、雲が多かったり、日差しがすごく強かったりと、写真を撮るのが大変なこともあります。
でも、絶好のタイミングで撮れたときの写真は、思い出に残ること間違いなし♡ これから海のシーズンが始まるので、少しでも参考になればうれしいです♡ くれぐれも熱中症には気をつけて、こまめな水分補給は忘れないで下さいね!
(大沼 類)