突然ですが、男友だちはいますか? 男子禁制の女子会は女性の恒例行事です。仕事のこと、恋愛のこと、たわいない話で盛り上がる楽しい時間ですよね。しかし、女同士だからこそ言いにくいこともあります。そんなとき、頼れるのは仲のいい男友だちです。

恋人の話をしやすい

女子会も年齢を重ねるにつれて、それぞれの恋愛状況が多様化していきます。彼氏の有無、未婚か既婚か、中には婚約破棄や離婚寸前という女性が女子会に参加している場合もあります。彼氏ができてのろけたいけど、女友だちの一人が彼氏と別れたばかりだと話しづらいですよね。
男友だちなら、そんな心配をする必要はありません。向こうが彼女と別れたばかりだったとしても、思う存分のろけることができます。女性は自分自身と立場を重ねやすく、自分が不幸なのに他の人が幸せそうだとねたみを覚えてしまいがちです。いっぽうで、男友だちは「おお、彼氏できたのか! おめでとう!」と心の底から祝福してくれます。他の人の恋愛をねたむ男性は少ないですし、男性と女性ではそれぞれの立場が重なりにくいのでお互いの恋愛状況を気にせず恋人の話ができます。

男目線の意見がきける

「最近、彼氏が冷たいんだよね」と女子会で相談しても、私も最近彼氏が冷たいんだと共感されたり、忙しいだけじゃないかな? と優しい答えが返ってくるだけだったりします。それはそれでなぐさめられるので女子会のよさだったりしますが、具体的なアドバイスがほしいときは不向きです。
「最近、彼氏が冷たいんだよね」と男友だちに相談すると、「浮気してるんじゃない?」などとズバッとした回答が返ってきます。グサっとくることもありますが、女子会で答えの出ない話を繰り返すよりよっぽど実りがあるといえます。また「最近太ったからそれで冷めたんじゃない?」など、男性目線の意見をきくこともできます。

失恋したときに支えてくれる

失恋したら、まずはいつものメンバーを集めて女子会! 元彼の話を一通りして、少しすっきりしたら今度は他のメンバーの話が始まります。「実は結婚することになった」「彼氏ができた」などの報告があったりしますよね。「自分が不幸なんだから他の人も不幸になれ!」とまでは思いませんが、寂しい気持ちになりますよね。
失恋したときはぜひ、男友だちに連絡してみてください。恋愛対象にはなりませんが、とはいっても異性です。「おまえは悪くないよ」というセリフも、女性より彼氏と同じ男性からきく方が心に響きます。逆に「おまえが悪いだろ!」なんてド直球なことを言ってくれるのも、男友だちのいいところです。失恋後のレスキューは男友だちに出してみましょう。

だらだらと同じ話をしたり、なにも考えずにはしゃいだりと、女子会には女子会のよさがあります。しかし、恋愛に関しての相談は、男友だちにするのがおすすめです。もちろん、男友だちが傷ついたら女友だちとしてしっかり支えてあげてください。