米オレゴン州ポートランドの電車内で男性2人を刺殺したとされるジェレミー・ジョセフ・クリスチャン容疑者の写真。ポートランド警察提供(2017年5月27日提供)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】米オレゴン(Oregon)州ポートランド(Portland)で26日、電車内で男から暴言を吐かれていたイスラム教徒とみられる若い女性2人を助けようとした男性2人が、この男に刺殺される事件があった。

 地元メディアによると、ポートランド警察は27日、容疑者を35歳のジェレミー・ジョセフ・クリスチャン(Jeremy Joseph Christian)と特定。クリスチャン容疑者は地元では白人至上主義者として知られているという。

 同容疑者は事件現場から逃走した後、26日遅くに逮捕された。

 ポートランド警察の広報担当者は、「この容疑者は電車内で、われわれがヘイトスピーチだと捉える発言を含め、叫び声をあげたり、暴言を吐いたりしていた」「周りの人々が間に入って男を止めようとしたが、襲われ、2人が死亡し、1人が負傷した」と述べた。

 死亡した2人のうち1人は現場で、もう1人は病院へ搬送中に亡くなった。負傷した1人は命に別条はないという。

 容疑者が精神的な問題を抱えていたのか、あるいは薬物かアルコールの影響下にあったのかは不明だと、警察は付け加えた。
【翻訳編集】AFPBB News