FTISLANDと飲める!?6月4日に1日限定屋台をオープン…ファンに特別なプレゼント

写真拡大

バンドFTISLANDがデビュー10周年を迎え、ファンたちに特別な思い出をプレゼントする。

FTISLANDの所属事務所であるFNCエンターテインメントは、FTISLANDの公式SNSを通じてFTISLANDのワンデー屋台「Sometime屋台」のポスターを公開し、ファンのためのスペシャルイベントを予告した。

「Sometime屋台」はFTISLANDが10年間共にしてくれたファンたちのために、直接準備した特別なイベントだ。イベントでファンたちは、FTISLANDと一緒にお酒を飲みながら、ここ10年を振り返ってみるなど、より親密な疎通の場を経験することができる。

FTISLANDは6月7日のデビュー10周年を迎え、10周年記念アルバムを発売する。これに先立ち、28日正午、デビュー10周年スペシャルシングル「恋煩い(With キム・ナヨン)」の音源やミュージックビデオを先行公開し、6月4日「Sometime屋台」を進行するなど、カムバック前の熱気を盛り上げる。

FTISLANDと一緒にすることができる「Sometime屋台」のチケットは、29日午後8時からGmarketのFTISLANDのデビュー10周年企画展ページを通じて予約できる。