中国の複数のメディアによると、陸上・ダイヤモンドリーグの男子100メートル走で、中国の蘇炳添が追い風参考ながら9秒92をマークした。写真は蘇。

写真拡大

中国の複数のメディアによると、米オレゴン州ユージーンで現地時間27日に行われた陸上・ダイヤモンドリーグの男子100メートル走で、中国の蘇炳添(スー・ビンティエン)が追い風参考ながら9秒92をマークし、銀メダルを獲得した。

蘇は2年前にも同じ場所で、黄色人種として初めて10秒を切る9秒99の公式記録をマークしていた。この日は追い風2.4メートルで参考記録にとどまったものの9秒92の2位となり、米国のジャスティン・ガトリン(9秒97、5位)を上回った。優勝は9秒86をマークした米国のRonnie Baker、3位には英国のChijindu Ujah(9秒95)が入った。(翻訳・編集/北田)