映画「恋のダンクシュート!」ではっちゃけた役柄を演じたディーン・フジオカ/(C)Ruisheng Communication Co., Ltd.

写真拡大

2016年7月に台湾で公開された、ディーン・フジオカが出演する映画「恋のダンクシュート!」のDVDが7月5(水)に発売されることが分かった。

【写真を見る】思わず見とれてしまうディーン・フジオカ、劇中でははっちゃけたシュワイナンを演じる/(C)Ruisheng Communication Co., Ltd.

小鬼(シャオグイ)の愛称を持つ歌手であり、ドラマや映画の他に司会者としても活躍するエイリアン・ホァンが主演を務め、ヒロインは日本でも多くのファンを持つ歌手のシンディー・ワン。そんな人気の2人と共に、ディーンは白いスーツが似合うスマートでハンサムでありながら、はっちゃけた役柄を演じている。

また、本作はこれまで300以上のMVを演出してきたビンゴ・チャンの劇場版初監督作品であり、テンポの良い演出に加え漫画を意識した画作りや要所に差し込まれるパロディー、スポ根ジャンルのお約束である意味不明な“特訓”など、遊び心満載の青春スポーツ・ラブコメだ。

はっちゃけた役柄のディーンはもちろんのこと、ビンゴ監督の作風も必見だ!