ロステレコム杯とNHK杯への参戦が決まった羽生結弦【写真:Getty Images】

写真拡大 (全2枚)

ISUがGPシリーズ出場選手発表、羽生は開幕戦ロステレコム杯&第4戦NHK杯参戦

 国際スケート連盟(ISU)は26日に2017-18年シーズンのフィギュアスケート・グランプリ(GP)シリーズ各大会の出場予定選手を発表した。これを受け、海外メディアもエントリー選手を紹介。男子では羽生結弦(ANA)が最注目を浴びている。

 羽生は第1戦のロステレコム杯と第4戦のNHK杯に参戦が決まった。ISU公式サイトはトップ写真に掲載。五輪王者の羽生が開幕戦から出場することを伝えている。

 米スケート専門メディア「アイスネットワーク」もトップ写真に世界女王、エフゲニア・メドベージェワ(ロシア)とともに羽生を掲載。羽生が第1戦のロステレコム杯でネイサン・チェン(米国)と激突することを紹介した。

 17-18年シーズンは平昌五輪が控え、羽生にとっては連覇がかかる重要なシーズンとなる。GPシリーズで弾みをつけ、偉業への足掛かりとできるだろうか。

 男女シングルの日本選手のGPシリーズ出場予定は以下の通り。

本田真凜はカナダでシニアデビュー…日本選手のGPシリーズ出場予定は?

○ロステレコム杯(10月20〜22日)

男子=羽生結弦、田中刑事
女子=樋口新葉、坂本花織

○スケートカナダ(10月27〜29日)

男子=宇野昌磨、無良崇人
女子=本田真凜、本郷理華

○中国杯(11月3〜5日)

男子=田中刑事
女子=樋口新葉、三原舞依、本田真凜

○NHK杯(11月10〜12日)

男子=羽生結弦、村上大介
女子=宮原知子、本郷理華、白岩優奈

○フランス杯(11月17〜19日)

男子=宇野昌磨
女子=三原舞依、白岩優奈

○スケートアメリカ(11月24〜26日)

男子=無良崇人
女子=宮原知子、坂本花織