優勝に王手をかけたビジェイ・シン(撮影:GettyImages)

写真拡大

<全米シニアプロ選手権 3日目◇27日◇トランプナショナルゴルフクラブ(7,167ヤード・パー72)>
トランプナショナルゴルフクラブで行われている米国シニアメジャー「全米シニアプロ選手権」の残していた第2ラウンドと第3ラウンドが終了。トータル15アンダーまで伸ばしたビジェイ・シン(フィジー)が首位に立っている。
【関連動画】海外からも続々…宮里藍引退に寂しさの声
1打差の2位にはベルンハルト・ランガ―(ドイツ)。トータル12アンダーの3位にビリー・アンドラデ(米国)が続いている。
4人が出場している日本勢の最上位はトータル3アンダー・20位タイの崎山武志。トータル7オーバー・71位タイに田村尚之。室田淳、井戸木鴻樹はいずれも予選落ちとなった。
また、今年の国内男子ツアー「SMBCシンガポールオープン」で優勝しているプラヤド・マークセン(タイ)はトータル7アンダーの9位タイにつけている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

谷原秀人が4打差5位浮上!欧州初制覇なるか!?
海の向こうからも続々 宮里藍の引退を惜しむ声
全英オープン出場圏内を海外勢が独占 5位の宮本は「何やってんだ!」
“藍”への声援も受けた宮里優作 全英へ前進もちょっと複雑なワケ
【特別企画】18歳 宮里藍 〜今の私、そして未来へ〜