大好きな彼氏と何気ない話をしている時、気付かないうちに彼氏のプライドを傷つけていませんか? 男子は女子が思っている以上に繊細で傷つきやすい生き物。何気なく言ったつもりなのに彼氏のプライドを傷つけてしまう、女子のNG発言をご紹介します!


NG発言1. 元彼の話をする


やっぱり彼氏として、彼女から元彼の話を聞くのは気持ちの良い物ではありません。特に自分よりも元彼の方が優れていた部分などを挙げられると、男としてのプライドはズタズタになってしまいます。元彼の話は付き合っている彼氏の前ではタブーな発言だと考えて、できるだけ控えるようにしましょう。

もしも元彼の話題を口にしてしまったら?
もしも何気なく元彼の話題を口に出してしまったら、元彼のマイナスな部分を伝えるようにしましょう。そして「あなたとは比べ物にならない」と彼氏を持ち上げます。これなら元彼の話題で不機嫌になった彼を、簡単にご機嫌に変えることができるはずですよ!

NG発言2. 友達カップルと自分達を比べる


女子としては何気なく口にした友達カップルの話も、男子にとってはプライドが傷つくきっかけになる場合もあります。特に友達カップルのデートやプレゼントをうらやむような発言は、彼氏の気分を損ねる可能性も。友達カップルと自分達は考え方も関係性も全くの別物なのですから、比べるような発言は避けることをおすすめします。

もしも友達カップルと比べてしまったら?
もしも友達カップルと自分達を比べるような発言を口にしてしまったら、「でも私はこっちの方が良いな」という言葉をプラスしましょう。この一言があるのとないのとでは、彼氏に与える印象が大きく異なりますよ!



NG発言3. 男友達を褒める


何気ない気持ちで自分の男友達を褒めたりすると、彼氏のプライドを知らないうちに傷つけてしまうことも。彼氏も知っている男友達であれば「あいつは本当にいい奴」と話が盛り上がることもありますが、彼氏の知らない男友達の話題は嫉妬を呼ぶ危険性もあるので注意しましょう。

もしも男友達を褒めてしまったら?
もしも自分の男友達を褒めてしまって彼氏の機嫌が悪くなった時は、「その男友達を女友達に紹介しようと思っている」と彼氏に伝えましょう。それなら男友達を褒めたことに理由が付けられますし、相手を異性として見ていないというアピールもできます。

NG発言4. 彼氏からのプレゼントをけなす


彼氏から貰ったプレゼントを「こんなの何に使うの?」「好みじゃない」「他のものが良かった」と言ってけなしたことはありませんか? 彼氏がそのプレゼントを一生懸命選んでいればいるほど、けなされた分だけ彼氏のプライドは傷ついていると考えて良いでしょう。
プレゼントが自分の好みに合わなかったとしても、大切なのは品物よりも選んでくれた彼氏の気持ちだと考えてあげてくださいね!

もしもプレゼントをけなしてしまったら?
もしも彼氏からもらったプレゼントをけなしてしまったら、素直に謝ることも必要です。そして「私のためにプレゼントを選んでくれた気持ちがうれしいよ♡」と伝えてあげてください。彼氏の傷ついたプライドも、この言葉で少しは癒されるはずです。



NG発言5. 彼氏の自慢を否定する


彼氏が彼女に対して自慢したことを、「そんなことで偉そうに」と一蹴してしまう女子もいますよね。でもこれは彼氏の男のプライドを高確率で傷つけています。男子は自慢して褒めてもらいたい生き物だと理解して、自慢には満足するまで付き合ってあげるようにしましょう。

もしも彼氏の自慢を一蹴してしまったら
彼氏の自慢を否定した後で失敗したことに気付いてしまったら、「あなたならもっと上を目指せるでしょ♡」の一言をプラスしましょう。これをつけたすだけで、彼氏に期待しているからこそ自慢を否定したのだと相手に思わせることができますよ!

プライドの高い彼氏は、頼りにするのが一番効果的な対応。ちょっとしたことでも良いので、彼氏を頼ってお礼を言うだけで、彼のプライドや自尊心を簡単に満たしてあげることができるんです。ぜひ試してみてくださいね♡
(Yuzuko)