周りもうらやむ理想のふたり!「愛し合っている」カップルの特徴

写真拡大



本人同士が幸せそうで、見ている周りの人にも「愛しあっている」ことが伝わるカップルってすてきですよね。ふたりの空気があたたかくて、お互いを大切にしているんだなぁと思うと、なんだか癒されてしまうものです。そして、そういうカップルは長続きするもの。ふたりの関係がしっかり深いものになっているだけでなく、応援してくれたり、なにかトラブルが起きたときに協力してくれる友人も、多く存在するからです。今回は、そんな愛し合っているカップルの特徴を紹介します!ここをおさえておけば、あなたと彼の関係も、もっと良いものになるかも。

■1.友達との時間を尊重する

ふたりの時間を大切にするのはもちろん、友達と過ごす時間もお互いに尊重しています。友達との時間を優先する男性に不満を感じる女性もいるかもしれませんが、不機嫌になるのではなく笑顔で送りだしてあげることが大切。そのほうが、彼も「今度は彼女との約束を優先しよう」と思えるかも。共通の友人もでき、より広い交友関係を楽しめるので、たくさんの人に「愛し合っていること」が伝わるでしょう。

■2.ひとりの時間も大切にする

時間さえあれば一緒にいるというカップルもいますが、それがときに、どちらかにとっては負担になることもあります。ひとりでも読書や考えごとなど、好きなことを楽しみながらゆっくり過ごし、お互いがお互いの時間を大切にするのも、愛し合っている証拠といえるのではないでしょうか。そういう時間があるからこそ、会えたときにはより大きな幸せを感じ、ふたりの時間を大切にできるのかもしれませんね。

■3.約束は必ず守る

「この映画は一緒に観ようね」「この日はずっと行きたかったあのお店で食事しよう」など、ふたりで交わした約束はきちんと守れる人でいてこそ、いい関係が築けます。なにげない約束でも、覚えてくれていたらうれしいですよね。また、ふたりの約束に限らず、友達との約束も守ろうとするのがポイント。たくさんの人から信頼されることが、「理想のカップル」の条件といえそうです。

■4.一緒にいるためのケンカをする

どんなに仲のいいカップルでも、価値観や生活の違いで不満が生まれるのは仕方のないこと。それを愚痴としてぶつけるためではなく、今後も一緒にいるためにはどうしたらいいかという妥協点を見つけるためのケンカができると、より「愛し合っている」カップルに近づけます。そのためには、どちらかだけが我慢したり合わせたりするのではなく、それぞれが本音をぶつけて話せる雰囲気や解決できる環境を、ふたりでつくることが重要なのです。

■5.お互いに尊敬し合っている

ただ「外見がタイプ」、「一緒にいてラク」だからというだけでなく、「尊敬している」ことを、好きな理由に挙げられるカップルは長続きするはず。仕事への姿勢であったり、ポジティブ思考であったりと、よくよく相手のことを考えてみると、尊敬ポイントがたくさん見つかるのではないでしょうか。そうやって互いに高め合っているふたりは、周りから見ても、尊敬できる関係といえるでしょう。

■ただ「好き」なだけじゃない

一方的に「好き」な気持ちを押し付けるのではなく、互いに想い合って、大切にする気持ちを忘れなければ、自然と周りにも「愛し合っている」ことが伝わるでしょう。きっと長く幸せな時間を過ごせる、円満カップルになれるはずです。(cherryful/ライター)

(ハウコレ編集部)