出典:https://www.shutterstock.com

あなたの女磨き、実は男性からドン引きされているかもしれませんよ。

モテるため、または理想の自分に近づけるため、女を磨くことはとても素晴らしいことだと思います。ただ、男と女は別の生き物。

女性にとっては当たり前のことでも、男性にとってはドン引きするほど“女磨きしすぎている”と思われていることもあるのです。

そこで今回は、男性が実はドン引きしている“やりすぎ”な女磨きの数々をご紹介いたします。

 

■さすがに引く?高級・高価な女磨き

女磨きには、お金がかかります。

特別に何かをしていなくても、男性と比べれば肌や髪のケアにお金を費やしているはずです。

ケア商品には、男性が衝撃を受けるほどの高級品や高価な品が沢山あります。額を言えばピンキリですが、ピンの方には、さすがに男性も引いてしまうことがあるのです。

思わず、「効果あるの……?」と言ってしまいたくなるのは、美を追求する女性の本能を理解できない、男性ならではの解釈ですね。

今では美を追求する男性も増えてきましたが、それもまだまだ少数派。

高級・高価な女磨きグッズには、理解できない男性は多いのです。

 

■引くと言うより…心配!食事制限の行きすぎたダイエット

女性は何かあるたびに、「ダイエットダイエット!」と、熱狂的なダイエット信者が多いです。

ダイエットは大いに結構なことですが、一般的な感覚では理解し難い、過度な食事制限のダイエットには、引く……というより、かなり心配になってしまうのが男心。

極端ですが、リンゴ1個で1日を過ごすダイエットなど、かなり前に流行りましたよね。

栄養管理士でなくても、そんな食事では栄養のバランスが崩れることは目に見えてわかります。

食べる量を減らすのは理解できますが、偏食が激しいと男性にドン引きされてしまいますよ。

人を良くすると書いて“食”。ぶっ飛んだ食事制限のダイエットは体調を悪くしてしまうかもしれませんので、気を付けて下さい。

 

■本当に磨きたいの?女磨きしているつもりの女性

世の中で1番多いと思うのが、女磨きしている“つもり”の女性です。

実は、男性が一番ドン引きするのは、この手の女性かもしれません。

例えば、ダイエットもそうです。「ダイエットしなきゃ」と言いながら、お菓子は毎日欠かさず食べています……という女性。

また、様々な器具を買ってはみるが、いつもホコリがかぶっている始末の女性。雑誌から何かの方法を得ても、雑誌と知識だけが増えて、結局は何もしない女性。

女磨きの知識やグッズを手に入れることによって、あたかも磨いていると錯覚している女性が実に多いこと。

これには男性も、怒ったり、引いたりなど、様々に感情が沸き起こってしまいます。

男性が禁酒や禁煙を口にしながら結局何もしないと、「いつも口ばっかり……」とイライラしますよね。それと同じではないでしょうか。

何かに取り組みたくても、なかなか取り組めない気持ちは分かります。たとえ期間が空いても、三日坊主が積もりに積もれば、少しぐらいは効果があるのではないでしょうか。

口にするなら多少の努力は見せないと、磨くことすらする前に男性に引かれてしまいますよ。

 

モテたいとか、周囲の目が気になり、女磨きをしている人もいるでしょう。

それでもいいと思いますが、磨くことにストレスを感じるようならば、何のためにやっているのかわかりません。

今のあなたを好きになってくれる人は必ずいるはず。

行きすぎた女磨きもいいかもしれませんが、自分を見失わないようにして下さいね。

【画像】

※  AS Inc / shutterstock

【関連記事】

※ エッチ中に「この子、俺のコト好きじゃないな…」と感じる瞬間

※ 「もう我慢できないッ」男が思わずムラムラするデートのシチュエーション

※ 結婚がドンドン遠のく!アラサー女がやりがちな間違った婚活

※ 恋はご無沙汰…「こじらせ男子」のハートを撃ち抜く方法

※ においがキツイ!男が「さすがにヤレない…」と思う女性の特徴

※ 痛々しいのがお好き?男が密かに憧れているリスキーなエッチ