チン・セヨン、日本の番組に出演!プロモーション活動で熱い反応

写真拡大

女優チン・セヨンがドラマ「オクニョ 運命の女(ひと)」で日本で大きな反応を得ている。

最近、所属事務所EarlyBirdエンターテインメントによると、チン・セヨンは日本のファンと関係者たちの要望で、MBCドラマ「オクニョ 運命の女(ひと)」プロモーションのため、日本を訪問した。

記者会見に加え、NHK総合テレビジョン「ごごナマ」に出演し、明るい笑顔で積極的な宣伝活動を行い、視聴者はもちろん放送局でも良い評価を受けたことが分かった。

日本プロモーションを行った関係者は「記者会見には、準備した席が足りなくなるほど多くのメディアが詰めかけ、以前日本で放送された韓国ドラマと比較すると、はるかにスピードの上がった状態で人気を得ている」と述べた。

また「チン・セヨンの前作は低年齢層の人々から愛されていたが、『オクニョ 運命の女(ひと)』は10代から50代まで幅広い層から高い支持を受けているだけに、日本国内のチン・セヨンの人気も急上昇中だ」と日本の反応を伝えた。