「最高の一発」ユン・シユン&イ・セヨン、戸惑いを隠せないキスシーンに視線集中…2人の関係性に注目

写真拡大

「最高の一発」のユン・シユンとイ・セヨンの戸惑いでいっぱいのキスの現場が捉えられ、注目が集まっている。

KBS 2TVバラエティドラマ「最高の一発」は、愛し、話し、暮らすことについて悩むこの時代の20代の青春ハプニングドラマだ。

劇中ユン・シユンは作曲、ダンス、歌に天性の才能を持った典型的なモーツァルト型の天才で、1993年にデビューと同時に音楽界を熱くした売れっ子人気歌手ユ・ヒョンジェ役を演じ、自由奔放な姿を見せる予定だ。またイ・セヨンは、公務員試験の準備生で負け犬女のチェ・ウスン役を務める。

今回公開されたスチールでは、キスをしているユン・シユンとイ・セヨンの姿が写っており視線を離せない。互いの唇をくっつけて止まってしまったような2人の姿がキャッチされた。ユン・シユンとイ・セヨンの今にも飛び出すように見開いた目が、当惑し困惑しているように感じられて好奇心を刺激する。

他のスチールでユン・シユンは思わぬ状況に戸惑っているのに対し、イ・セヨンは一瞬力が抜けたように焦点を失った眼差しで関心を集中させる。ユン・シユンとイ・セヨンに何が起こったのか、これにより2人の関係がどのように変化するのかに関心が高まっている。

「最高の一発」の制作会社は、劇中ユン・シユンとイ・セヨンは、予期せぬ状況を重ねて経験しながら縁を結んでいく予定である。2人が互いを知っていく過程が見どころとなるため多くの関心をお願いしたい」と期待を誘った。6月2日午後10時、韓国でプロローグが放送された後、11時から初放送される。