あなたに似合うワンピースはこれ!性格、体型別におすすめワンピを解説

写真拡大

男性ウケがいい服No.1は、なんといってもワンピース。女性的にもコーディネイトが楽だし、そんなにファッションセンスが良くなくてもOK!というアイテムなので、人気が高いのもうなずけます。

でも「ワンピースはちょっと…」「似合わない」「恥ずかしい」と敬遠する女性も多いよう。そこで今回は女性のマインド別に、似合うワンピースをチョイスしてみました。

■ボーイッシュな女性はシャツワンピを


普段はデニムなどを愛用しているボーイッシュな雰囲気の女性には、ワンピースはなんとなく恥ずかしい…、スカート自体が無理…というジレンマがある人も多いよう。
そのような女性でも、抵抗感が少ないのはシャツワンピース。襟や袖がきちんとしていて、前開きタイプのシャツワンピースは、あまり甘い印象がありません。買ったけど、着てない…という場合は、デニムに重ね着してもOK。
とりあえずだまされたつもりで1着ゲットしてみましょう。ポロシャツ素材のカジュアルなものもあるので、足元がスニーカーでも大丈夫ですよ!

■大柄ならIラインワンピがおすすめ


ワンピースはラブリー&キュートという印象があって、自分には似合わない…と思っている大柄さんも多いけれど、そんなことはありません!
大柄な女性は手足が長い場合が多いので、思い切ってIラインのシュッとした形を選んで。そしてノースリーブーで長い手も見せましょう。
二の腕を見せるだけで色っぽさが増すはず。色をシックな感じで抑えれば、そんなにラブリームードにはならないですよ! 

■Aラインワンピは万能ワンピ!


スタイルに自信がないし、センスもイマイチ…などと悩んでいる女性は、まずAラインのワンピースを試着してみましょう。
体型を問わないものも多いし、素材によっては、ぽっちゃりさんのほうが似合う形もあります。丈もいろいろな長さのものがあるので、ワンピース初心者は、まずはAラインにトライして。

■自分を慣らすTシャツワンピ


夏になるとたくさん出回るのがTシャツワンピ。カジュアル素材なので、お手頃だし、着やすい、体型を問わない、サンダルに合うなど、いいところがいっぱい!初心者さんにはぴったりです。
まずは、ここから試してワンピースに慣れましょう。高いものだったら着ないともったいないけれど、Tシャツワンピなら問題なし。
もしどうしても外に来て行く気になれないなら部屋着にしましょう。近所のコンビニへのお買い物着にするのもOKだと思います。

■色気が欲しいならカシュクールタイプ


ワンピースは子どもっぽく、ガーリーな印象が強くて、ちょっと…という人は、カシュクールタイプのワンピースをチョイスしてみては?
胸元がVになっていて色っぽいし、下に着るもので調整も可能。さらにウエストを絞るタイプなら、女性らしいラインも強調できます。
柔らかい素材でできていますが、意外にぽっちゃりさんにも似合いますよ。2枚目のワンピースにおすすめです。無地だとシンプルすぎるかもしれないので、小さな柄が入ったほうがオシャレかも。

■終わりに


ご自身に似合うワンピースは見つかりそうですか?「これ、私らしいかも」と思えるものに出会えたらいいですね。
合コンやデートには、ぜひワンピースをチョイスして男性の視線を釘ヅケにしちゃいましょう!

ライタープロフィール


天野りり子
ライター/編集者
大学在学中からライター&編集稼業をスタート。女性誌ではビューティ&ヘルス企画、男性誌では恋愛記事を多数執筆、書籍編集も手がける。
趣味は読書とタロット占い、そして恋バナを収集すること。