『シカゴ P.D.』

写真拡大

シカゴの消防士・救命士の活躍を描く人気ドラマ『シカゴ・ファイア』からのスピンオフ、警察を舞台にした『シカゴ P.D.』にエリン・リンジー刑事役でレギュラー出演してきたソフィア・ブッシュが、現在米国で放送中のシーズン4をもって降板することが明らかになった。米Deadlineなど複数のメディアが一斉に報じている。

(※本記事は、同シリーズのネタばれを含みますのでご注意ください)

『シカゴ P.D.』は、米NBCで5月17日(水)にシーズン4の最終話が放送されたが、そのエピソード終盤でエリンが、ジェシー・リー・ソファー演じるジェイ・ハルステッドからの電話を無視し、FBIでの仕事を引き受けるためにシカゴを離れる決断を下すことを示唆するシーンがあった。今回の降板はソフィア自身が決断したもののようだと言われているが、去る3月、クリエイターでショーランナーのマット・オルムステッドも同シリーズを去っていた。

シーズン1からレギュラーとして出演していたソフィアは、リンジー刑事として、同じ『シカゴ』シリーズの『シカゴ・ファイア』『シカゴ・メッド』『Chicago Justice(原題)』で約20話、さらにニューヨークを舞台にしている『Law & Order:性犯罪捜査班』にも何度か登場していた。すでに更新が決定しているシーズン5では、レギュラーではないものの、リンジー刑事のその後をきちんと視聴者に伝えるためにゲスト出演をする可能性も噂されている。また、リンジーに代わる女性キャラクターが登場するという話も出ているが、まだ明らかにはなっていない。

今後の行方が気になる『シカゴ P.D.』は、AXNにてシーズン2が毎週金曜22:00より放送中。(海外ドラマNAVI)