今話題の人気トーク番組「The Late Late Show With James Corden」。アメリカで毎日深夜の時間帯に放送されているこの番組では、毎回豪華ゲストが出演し、司会者とともに面白いトークを繰り広げる。司会者とゲスト数人が一緒にトークをするので、ゲスト同士の意外なトークも魅力的だ。またゲストを巻き込んだ様々な企画や、「カープール・カラオケ」なども人気のコーナーだ。日本ではまだまだ知られていないこの大人気トークショーをご紹介しよう。

車内で熱唱!大人気コーナー「カープール・カラオケ」
有名アーティストが出演し、司会者のジェームズ・コーデンが運転する車内で一緒に歌う人気コーナー。これまで出演したのは、ブルーノ・マーズ、セレーナ・ゴメス、マライア・キャリーやアデル、マドンナなど錚々たる面々だ。豪華ゲストが登場し、狭い車内でヒット曲を熱唱する様子はファンならずとも必見である。最近ではワン・ダイレクションのハリー・スタイルズや、元スパイスガールズのヴィクトリア・ベッカムまでもが出演し、日本でも度々話題になっている。

司会者ジェームズ・コーデン
そしてこの番組の司会者がジェームズ・コーデンだ。イギリス出身のコメディアンで年齢38歳。ぽっちゃりした身体つきと憎めない笑顔が魅力的で、これまで俳優として映画『ワン チャンス』や『イントゥ・ザ・ウッド』にも出演。また、トニー賞授賞式や母国イギリスの音楽の祭典 Brit Awardsなどの司会者も務め、今年も2年連続でグラミー賞授賞式の司会者をすることが発表されたばかりだ。プライベートでは、テレビプロデューサーのジュリアさんと結婚しており、二人のお子さんがいる。奥様ジュリアさんとはレッドカーペットに登場する以外にも、一緒に出掛ける仲の良い姿が度々パパラッチされている。

これまでの放送回では、連日の番組放送に備えてアーノルド・シュワルツェネッガーと一緒に筋トレをしたり、映画『美女と野獣』の出演者ダン・スティーヴンスやルーク・エヴァンスらと共に、放送局のスタジオ内にある交差点でゲリラ的に映画のパロディショーを上演したりと、セレブを巻き込んだ面白い企画で楽しませてくれている。今後の放送では、どんなスターが出演するのか大変楽しみである。

ゲストとセルフィを撮るジェームズ・コーデン instagramより