『美女と野獣』のベル風に(写真は昨年6月撮影)

写真拡大

 モデル・タレントのダレノガレ明美が25日、映画『美女と野獣』のベル風ドレス姿をInstagramで公開し、話題になっている。

 エマ・ワトソン主演の実写版が日本でも興行収入100億円突破目前の大ヒットを記録中の『美女と野獣』。ダレノガレもすっかり同作のとりこになったようで、「ベルになりたい #美女と野獣 #ベル #女の子の憧れ」とヒロイン・ベルが劇中で着ていたようなイエローのドレス姿の写真を投稿。ちなみに、これは女性ファッション誌「sweet」3月号で披露していたもののようだ。

 すっかりベルになり切り、バラエティーで見せる顔とはまったく別人のようなダレノガレの姿に、ファンもほれぼれした様子で「ダレちゃん美しすぎる」「リアルプリンセス!」「日本版実写映画としていける」など絶賛の声を集めている。

 ダレノガレは以前、映画『マレフィセント』でアンジェリーナ・ジョリーが演じた邪悪な妖精マレフィセントのものまねメイクもTwitterで披露していた。(編集部・中山雄一朗)