【詳細】他の写真はこちら

昔遊んだ(人もいるかもしれない)あの玩具が現実になる!

日本での知名度はそれほど高くないかもしれませんが、海外ではトラックなどの乗り物のおもちゃで有名なおもちゃメーカー「トンカ(Tonka)」。そんなトンカとトヨタ・オーストラリアのコラボによって製作されたハイラックスのイカしたカスタム車『HiLux Tonka』(ハイラックス・トンカ)が砂漠に乗り出しました!



懐かしのおもちゃが実物大に





デザイナーが集まってスケッチを描き、CADで3Dモデルを作成し、クレーモデルで実際のサイズ感を確認、そして最終的にはボディーパーツを1から製作するなど超本気モードで作られたこの『HiLux Tonka』。実際にでき上がった車両は、「あれ、これCG?」と突っ込みたくなるぐらいの完成度です。昔トンカのおもちゃで遊んだことがある人には感涙モノの光景ではないでしょうか。

車両を見るチャンスがあるそうです





トヨタ・オーストラリアが全力で製作した本コンセプト車両。映像に収めるだけではもったいないと思ったのか、2017年6月からはイベント会場でも披露されることになります。場所は、オーストラリア東部のブリスベン近くのイベント会場。6月3日〜4日、6月6日〜8日、6月10日〜12日にそれぞれ異なるイベントに登場するので、オーストラリアにお住まいのトンカファンの方はちょっと覗いてみるといいかもしれません。

そういえば、このバケツはCG?





ところで、コンセプト動画には車両と同サイズの巨大バケツが登場しますね。これ、CGによる合成かな〜と思いきや、まさかの巨大サイズのおもちゃでした。人が何人も入れそうな土管のようなバケツや巨大なシャベルに、製作チームの遊び心と本気度がうかがえますね!

文/塚本直樹

関連サイト



『HILUX TONKA』情報ページ

関連記事



SUVなのに時速354キロ超でぶっ飛ぶ!米トヨタの魔改造『Land Speed Cruiser』に乗ってみたい

冒険写真家が作り上げた最強のキャンピングカー(ベースはトヨタ・ハイラックス)がスゴイ

トヨタのコンパクトSUV「C-HR」試乗レポ。プリウスと同じプラットフォームって本当!?