カップルとしての付き合いが長くなるほど、付き合った当時の緊張感やういういしさはだんだんと失われていきます。それとは反対に、安心感や包容力を感じられるカップルが多いです。
しかし、女性ならばどんなに長い付き合いになっても「かわいい」と思ってもらいたいのがサガというもの。そこで今回は、付き合って2年以上たつカップルの男性側に「彼女のことをかわいいと思う瞬間は?」とアンケートをとってみました。その結果と自分を当てはめてみてくださいね。

彼が「かわいい」と思う瞬間はココ!

髪型を変える

・ 「同じ会社なので、普段の会社の彼女とデートのときの髪型が違うので毎回新鮮な気分になります」(27歳・Wさん・交際歴2年)

・ 「彼女が美容師をしていて、会うたびに髪型が違うので新鮮です。特にアップヘアーは反則!」(25歳・Kさん・交際歴2年半)

▽ 髪型が与える印象は、メイク並みに大きいことがわかります。中でも普段おろしている彼女がアップヘアーにしたときかわいいと思うという意見が多いよう。これからの季節、海や花火などイベントのときはヘアアレンジ必須です。

ヤキモチをやく

・ 「ドラマを見ていて石原さとみさんをかわいいと言ったら、不機嫌になってヤキモチをやいてかわいかった」(28歳・Iさん・交際歴3年半)

・ 「会社の飲み会が続くと『心配』と言ってくるところ。付き合いが長くても不安がってくれるので、好き度が伝わる」(30歳・Yさん・交際歴4年)

▽ ヤキモチをやいてもらえる=自分を好きでいてくれていると解釈する男性が多く、うれしいという意見が多数でした。しかし、ヤキモチと束縛は違うので「今、なにしてるの? どこにいるの?」というような監視状態はNGだそうです。

「会いたい」と言ってくれる

「週1〜2しか会えないので、いつも電話で『早く会いたいな』と言ってくれるのがかわいい! 『会いたい』を言われてうれしくない男はいないと思います」(27歳・Nさん・交際歴3年)

▽ 付き合いたてのときは、まだ恥ずかしさがあって言えない言葉ではないでしょうか。月日がたつにつれて自分の気持ちを伝えられるようになるのは、長年カップルの特権ですね。自然と「会いたい」と言える関係に憧れ、その言葉にかわいいと感じるようです。

ケンカした後に素直に「ごめんね」

「ケンカ中イライラしていても、その後『ごめんね』と素直に言われると許しちゃう。モジモジしながら言いづらそうに言ってくるのがかわいい」(29歳・Uさん・交際歴2年半)

▽ 意地を張ってケンカを長引かせるのではなく、素直に「ごめんね」と言われるだけで好きな相手なら許してしまうのが男性の優しさです。さらにかわいいと思ってもらえるなんて……素直に謝る気持ちと上目遣いの演技も大切!?

まとめ

いかがでしたか? 「かわいいと思ってもらえる=浮気予防」にもつながります。常にかわいいと思われたい方は、外見を磨くだけでなくこれらをとり入れてみてください。