掃除や洗濯の悩みを解決

写真拡大

湿気やカビ汚れが気になる梅雨は、掃除や洗濯に悩まされますよね。そこで今回、東京バーゲンマニア編集部では、梅雨本番までに買っておくと便利なお役立ちグッズを100円均一ショップで探してきました。

部屋干しの強い味方

梅雨は雨続きで外に洗濯物が干せないのが悩みのタネですが、部屋で洗濯物を干すとなると場所に困るという人も多いのでは? 部屋の中にハンガーを引っ掛ける場所がないという場合に活躍するのが、「ハンガーキャッチ」です。

アームをドアやふすまなどの枠に引っ掛けると、穴部分にピンチハンガーなどを掛けることができる便利グッズですこれがあれば、部屋の真ん中など比較的風通しの良いところに洗濯物を干すことができます。2個使って物干し竿を通せば、さらに多くの洗濯物も干せるので、活躍の場はかなりありそうです。

同じく洗濯グッズとして、乾きにくいジーンズなどに使える「ズボンハンガー」も発見しました。ズボンは筒状に干すと空気の道ができ、平干しよりも乾きやすくなります。洗濯物が乾きにくい梅雨には重宝するアイテムなので、試してみて。

食品を湿気から防ぐヒーロー

食品の湿気対策に役立てたいのが「シリカゲル」。お菓子や食パン、パスタなど、湿気に弱い食品の袋の中に入れておくと、湿気から守ることができます。

さらに、この「シリカゲル」、濡れてしまった靴などを早く乾燥させたい時にも応用できます。たくさん購入して、食品用とその他で使い分けるのが賢い活用法。もともと市販の食品に付属していたものを使う手もありますが、100円均一ショップで販売されているものの中には、電子レンジで加熱すると再利用できるものもあるので、この機会に買っておいてもいいかも。

最後に発見したのは「洗剤ブラシ」。

ブラシの中に洗剤を入れて上部をプッシュすると、ブラシ部分から洗剤が出てくるという優れものです。洗剤に手をのばす作業が減るので、お掃除の面倒さを軽減してくれます。お風呂場など、梅雨の時期にこまめな掃除が必要なところに置いておくと、かなり便利です。

100円で買える便利グッズを駆使して、梅雨を快適に過ごしましょう!