【全然のろまじゃない】カメがはしゃぎながらボール遊び!? ドリブルにヘディングまでしてめちゃめちゃ楽しそうです

写真拡大


「カメ」を想像したとき、おそらくほとんどの方がゆっくりまったりした動きを思い浮かべるはず。もしカメと一緒にボール遊びをしたらどうなるの? やっぱりじれったいのかな?

と思いきや、本日ご紹介する動画では「のろま」なカメのイメージとは全く違う動きを楽しむことができます。

【カメに見えるけど、犬なのかな?】

YouTubeで、ポール・ミルハムさんが公開した「自分を犬だと思ってるカメ」という動画では動くボールを追いかけ回すカメの姿が。

口を大きく開けてはしゃいだ表情や、カタカタカタカタと甲羅の音を立てながら、思った以上の速さでボールを追いかけている様子を見ると、動画のタイトル通り、「カメに見えるけど、実は犬なのかな?」と思ってしまうほど。

ちなみに前足ではボールに届かないのか、基本はヘディング。床を蹴る足の力がまたすごいんです。

【はしゃぐカメかわゆい】

この動画を観るまで爬虫類は犬や猫と比べると、表情が読み取りにくく喜怒哀楽がわかりづらいんじゃないかと思っていたのですが、この映像を見ると、思った以上に表情豊か。ボール遊びがめっちゃくちゃ楽しいんだということが伝わってきました。

はしゃいでいるカメは思った以上に愛くるしいので、ぜひご覧になってみてくださいまし。

参照元:YouTube
執筆=黒猫葵 (c)Pouch

この記事の動画を見る