画像提供:マイナビニュース

写真拡大

エムエスアイコンピュータージャパンは26日、Wargamingの「World of Tanks」とコラボレーションした特別限定ゲーミングPC「GP62M World of Tanks Edition」を発表した。6月23日に発売する。店頭予想価格は税込179,800円前後。購入特典として、ゲーム内で使用できる戦車「IS-2」やゲーム内通貨が付属する。

Wargamingの「World of Tanks」とのコラボレーションした15.6型ゲーミングノートPC。液晶の天面に戦車のイラストをあしらう。内部の熱を逃がすデュアル冷却システム「Cooler Boost 4サーマルモジュール」により、安定した動作をサポート。キーボードは、LEDバックライトを搭載するSteelSeries製の日本語アイソレーションタイプを採用している。

購入特典として、戦車「IS-2」とプレミアムアカウント60日間、ゲーム内通貨2,000ゴールド、CREW EXPERIENCE200%ボーナス2時間、クレジット+50%2時間、FREE EXPERIENCE300%ボーナス2時間が付属する。さらに日本限定特典としてさらに250ゴールドがプレゼントされる。なお、特設ページで先行予約をすると、先着順で「Wargaming 限定ノベルティグッズ」がプレゼントされる(なくなり次第終了)。

主な仕様は、CPUがIntel Core i7-7700HQ(2.80GHz)、チップセットがMobile Intel HM175、メモリがDDR4-2400 8GB、ストレージが128GB SSD+1TB HDD、グラフィックスがNVIDIA GeForce GTX 1050 Ti 4GB。ディスプレイは15.6型フルHD(1,920×1,080ドット)非光沢液晶、OSはWindows 10 Home 64bit。

ネットワークは、Gigabit Ethernet対応有線LAN、IEEE802.11ac/a/b/g/n対応無線LAN、Bluetooth 4.2。インタフェースは、USB 3.0 Type-C×1、USB 3.0Type-A×2、HDMI×1、miniDisplayPort×1、SDXCメモリーカードリーダーなど。本体サイズはW383×D260×H22〜29mm、重量は2.2kg。