故障者/鳥栖=谷口、小野、赤星 札幌=増川、稲本、ヘイス、深井、田中
出場停止/鳥栖=なし 札幌=なし
U-20W杯による欠場者/鳥栖=田川 札幌=なし

写真拡大 (全2枚)

J1リーグ13節
サガン鳥栖-北海道コンサドーレ札幌
5月27日(土)/19:00/ベストアメニティスタジアム
 
サガン鳥栖
今季成績(12節終了時):11位 勝点15 4勝3分5敗 14得点・16失点
 
【最新チーム事情】
●小野が前節のG大阪戦で負傷(左大腿ハムストリング筋損傷)。4週間の離脱。
●11節が終了して11位と、下位に近づく。
●24日のルヴァンカップで外傷性気胸を負っていたFW豊田が復帰。
 
【担当記者の視点】
 今節は15位の札幌を迎えての一戦。勝点差はわずかに3しかないだけに、今節に敗れると一気に下位に沈む可能性もある。
 
 主力に怪我人が多く出ているだけに不安は募るが、外傷性気胸を負っていたFW豊田が、24日のルヴァンカップ・横浜戦で復帰したのは朗報だ。まだコンディションは万全ではないが、本人は「できる限りの準備をする」とコメント。エースの゛復活弾″に期待したい。
J1リーグ 第13節
サガン鳥栖-コンサドーレ札幌
5月27日(土)/19:00/ベストアメニティスタジアム
 
コンサドーレ札幌
今季成績(12節終了時):15位 勝点12 3勝3分6敗 11得点・18失点
 
【最新チーム事情】
●鳥栖からレンタル中の菊地は、契約上出場できず。
●キム・ミンテが前節に負傷。出場の可否は流動的。
●リーグ戦でまだアウェーでの勝ちなし。
 
【担当記者の視点】
 リーグ戦は現在、2連敗中。15位は維持しているものの、降格圏が着実に忍び寄ってきている。今季はホームゲームでの強さを土台にして勝点を積んできたが、ここにきてルヴァンカップも含めホームでも2連敗。公式戦3連敗中と、今季最も悪い状態にある。
 
 前節で負傷したキム・ミンテの出場可否は流動的。その代わりに途中投入された菊地も契約上出場できないため、若手CBが抜擢される可能性もある。そうなれば、今までとは違った組み合わせで試合に挑むことになる。