女性ラッパーとして大成功しているニッキー・ミナージュ。フィーチャーされた昨年の大ヒット曲「Side to Side」では、セックスをしすぎてカラダを痛めた女性のことを歌っている彼女だけど、実生活ではセックスをお預けしているのだとか。

人気トーク番組『エレンの部屋』に出演した彼女。司会者のエレン・デジェネレスはまずニッキーの過去の過激な衣装を取り上げ、「左胸の方が気に入ってるの?」と質問。ニッキーが真面目に「両方好きだわ」と答えると、「Nasも両方好き?」と最近噂になっているラッパーとの関係について質問。

パリコレを鑑賞しているニッキー。

不意打ちの質問に「オーマイガー!」と少しうろたえながらもニッキーはこのように答えた。

「彼はラップのレジェンドだからリスペクトしてるわ。それに結構かわいいの」。Nasは8枚のアルバムが連続でプラチナに認定されている43歳。

しかし、あやふやな答えにエレンは満足するはずもなく、「もう"お泊まり会"はしたの?」とさらに突っ込んだ質問を続けた。

ニッキーは仕方なしに詳しく明かすことに。

「したわ。私が彼の家に行くのよ。でもエッチはしてないからね。今はシングルを楽しんでるの。(1月にミーク・ミルと破局してから)1年間男性と関係を持たないと決めたの、男なんて嫌いよ。でもね、彼のためなら例外を作ってもいいかと思ってる。超クールだから」

これにはエレンも大賛成だった。

ニッキーは2週間前にNasとの仲よさげな写真を投稿している。男にはうんざりでも、Nasは別のよう。

Only KINGS recognize QUEENS. @sweetchicklife has the best food 👅 congrats @nas 😜

A post shared by Nicki Minaj (@nickiminaj) on

今は膝丈のヘアスタイルを違和感なく、セクシーにこなしているニッキー。これはNasも放っておけない!?

#AmfarGala in Cannes, France Dress: Roberto Cavalli Couture Jewelry: Harry Kotlar, Le vian Shoes: Balmain

A post shared by Nicki Minaj (@nickiminaj) on