大阪府門真市の住宅街の狭い通学路を、猛スピードで暴走する乗用車からのネット中継動画が流れた。クラクションを鳴らし、「こらどけ、お前ら!」と罵声も入っている。通行人は跳び退き、近くには中学校もあり、生徒たちは逃げ惑っている。午後4時ごろの下校時間だった。

内野泰輔アナによると、時速50キロ近くは出ていて、ほとんど減速せずにカーブを曲がっていた。中学生たちは「まっすぐにすごいスピードだった」「みんなよけて逃げた感じです」と話す。運転手と撮影者は逃走したが、若い男だったという。警察は手配中だ。

司会の小倉智昭「どうして、こんな動画がネットにアップされるのかね。クラクションの鳴らし方もひどかった。逮捕してほしいね」