© 2016, Google Inc 以下同じ

容量を気にせず、写真・動画を枚数無制限で保存できる『Google フォト』公式アプリに、新機能「アーカイブ」が追加されました。その役割・使い方をご紹介します。

Google フォトの使い方はこちら。
写真・動画でiPhoneの容量がピンチの時は無料のGoogleアプリを使うべし

Google フォトの新機能「アーカイブ」とは

写真をアーカイブに指定することで、Google フォトに保存されている写真や動画を一覧表示する【フォト】から隠せます。

たとえば、メモ代わりに撮った写真を見直す機会はほとんどないが、保存はしておきたい。そんな写真をアーカイブしておけば【フォト】がすっきりします。

アーカイブした写真は【フォト】には表示されませんが、Google フォトからは削除されずに保存されたまま。専用の画面や検索・アルバムには引き続き表示されます。

Google フォトで写真をアーカイブする方法

まず、アーカイブしたい写真を長押しして選択します。複数の写真をアーカイブしたいときは、このときにほかの写真もタップして選びましょう。


画面右上の【・・・】をタップし、画面下に表示されるメニューで【アーカイブ】を選択します。これで【フォト】には表示されません。


Google フォトでアーカイブした写真を見る・元に戻す方法

アーカイブした写真を見るには、画面左上の【≡】をタップ。


メニューの【アーカイブ】をタップします。


すると、アーカイブした写真の一覧が表示されます。

アーカイブを解除するには、写真を長押しして選択→画面右上の【・・・】をタップ→画面下に表示されるメニューで【アーカイブを解除】をタップしましょう。

バックアップ機能をオンにしていると、Google フォトにはiPhoneで撮った写真がすべて保存されます。アーカイブを利用すれば、写真を削除することなく整理できるので、ぜひ活用しましょう。