「新西遊記4」火曜日の夜に編成を確定…6月13日より放送開始

写真拡大

tvN「新西遊記4」が6月13日(火) 夜9時30分に編成が確定された。最近tvNが、大々的に放送編成を改編し「新西遊記」も火曜日の夜に変更された。

「新西遊記4」は、妖怪たちと三蔵法師の冒険記を描いた古典「西遊記」のキャラクターを用いたリアルバラエティ番組で、カン・ホドン、イ・スグン、ウン・ジウォン、アン・ジェヒョン、SUPER JUNIORのキュヒョン、WINNERのソン・ミノが出演する。今シーズンは中国ではなくベトナムに向かい、新しい見どころや楽しさを与える予定だ。

5月初旬、ベトナムで7泊9日の撮影を終えた制作陣は、楽しく撮影を終えたと伝えた。シン・ヒョジョンプロデューサーは「メンバーの息が合っていて、みんな撮影が終わるのを残念に思っていた。撮影が終わった後もグループトークルームで、絶えず撮影に関する話や冗談がやり取りされたほど、メンバー全員が興奮している状態だ」とし、シーズン4の雰囲気を伝えた。

今シーズンでは、シーズン3にいなかった「ドラゴンボール」の中のクリリンとピッコロのキャラクターが新たに追加された。どのメンバーが新キャラクターを務めて笑いを届けるか、期待が高まっている。

さらに強力になったB級コードやユーモアで戻ってきた「新西遊記4」は来月13日(火) 夜9時30分に放送される予定だ。