最近では、まだ朝晩と日中での気温差はあるものの、日中はだんだんと夏の日差しが目立つようになってきましたね。まだ夏本番ではないものの、オシャレは先どりしてなんぼ! というわけで、一足早く今夏のトレンドをとり入れたモテコーデを完成させてみませんか? 今度のデートでとり入れるもよし、合コンやオフ会に着ていくもよし。どんどんオシャレを楽しみましょう! トレンドに敏感なショップ店員さんに話をきいてみました。

1)“ひとクセショルダー”をとり入れる!

肩にひとクセあるデザインのものや、ワンショルダーのトップスが今夏のトレンド! ビッグシャツをあえて片方だけ落として着るというような着こなしもはやるようです。
男性からしてみれば「片方だけ肩が脱げてる!?」と思うものの、「それでもセクシーだからOK!」なんだとか。

2)“刺しゅうアイテム”をとり入れる!

肩が開いたデザインのトップスなどに、刺しゅうを組み合わせているアイテムをとり入れるだけで、トレンド感満載のモテコーデが完成します。デニムに刺しゅうを組み合わせるのは、女子会向け。デート用には少しカッコよくなってしまいすぎますので、ホワイトやピンク系のカラーやレース素材のアイテムと組み合わせて、かわいさをプラスしましょう。

3)“ボタニカル柄”をとり入れる!

トロピカル調のボタニカル柄が今夏のトレンド! 少しクラシカルな雰囲気のあるアイテムなので、ヌケ感やこなれ感を演出するのにぴったりです。
花柄ということもあり、男性人気も高いようなので、デート服としても活躍しそうですよ!

4)“抜き襟”をとり入れる!

うなじフェチの男性も多いせいなのか、抜き襟は男性からの支持が熱いようです。今夏はシャツをカチッと着るのはひかえて、少しルーズに着こなすのがベター。抜き襟トップスを着るときは、髪の毛をまとめることをお忘れなく! 定番ですが、やはりポニーテールやサイドポニーが男性ウケはいいですよ。

5)“リボンサンダル”をとり入れる!

重ね着ができないためワンパターン化しがちな夏コーデを格上げしてくれるのが、今夏のトレンドとなっているリボンサンダル。ファーサンダルと同じようなデザインながらも、ファーよりもナチュラルかつフェミニンな雰囲気に仕上げてくれるため、デートにも使えるモテアイテムです。
季節的なこともあり、うまくファーサンダルをとり入れられなかったというような人も、今夏トレンドのリボンサンダルなら抵抗なくとり入れられるのではないでしょうか?

夏は恋の季節! よく、トレンドのアイテムはモテにつながりにくいと言ったりしますが、とりあえず今夏のトレンドは、そのようなこともなさそうです。ステキなアイテムに身を包んで、夏を思いっきり楽しみましょう。