出典:https://www.shutterstock.com

あなたの周りにも、美人なのに結婚できない女性いませんか?

単に結婚したくないだけかもしれませんが、今現在、結婚したいが求婚をされていないのであれば、“結婚できない女性”と位置付けていいのではないでしょうか。

「でも美人なのにどうして?」と思いますよね。美人なのに……いや、美人だからこそ結婚できない理由が、実はあるのです。

Nosh読者の美人の皆さん、そう、あなたのことです。他人事ではないかもしれませんよ。

 

■結婚できない女性の精神的特徴!恋多き女は自ら結婚を遠ざける?

多くの人は、「モテたい」と思いますよね。きっと、モテる事はステータスであり、利点が多いと感じるからではないでしょうか。

確かにモテることには利点もありますが、美人な女性でも、モテる美人とモテない美人がいますよね。当然、モテる美人の方がステキな女性と思うはずです。

ただ、筆者の所見では、モテない美人の方が早期に結婚をしているケースが多いと感じています。

結婚願望を持つ女性の、一つの通過点であり目標でもある“結婚”に関して言えば、結婚はモテる美人には縁遠いものになることもあるのです。

モテる美人も、経験を糧とし恋愛が上手くなるタイプと、結婚への負の意識や、男性を吟味する目が著しく養われるなタイプに、大きく分けられます。

前者は結婚できる美人だと思いますが、とりわけ後者は、自らの精神世界で結婚を遠ざけていることがあり、所謂“結婚できない女性”となることがあるのです。

何を隠そう筆者は後者のタイプ。様々なタイプの女性を見て、様々なタイプの女性の良し悪しを知ってしまったことで、年々面倒くさい男になってきているのです。

知らないことはある意味幸せなことです。多くの男を知らないからこそ、目の前の男性を条件などではなく見つめることがでいるのですから、“結婚”に関して言えば、美人でモテるからといって、必ずしも結婚に結びつく恋愛ができるとは限らないのではないでしょうか。

 

■美人ほど生活感を醸し出せない

結婚を考えた時、自分の生活スタイルや生活水準が、上でも下でも抵抗を感じるのではないでしょうか。

必ず多少の上下はあるにせよ、想像の範疇で「かなり上そう」「かなり下そう」と思えば、たとえば婚活などでは、敬遠されることもあります。

経験的に、美人などの目鼻立ちのよい顔つきの人は、ただのノーブランドの衣服でも、高そうに見られることがあります。その点は利点でもありますが、欠点にもなり得るのです。

例えば、実際にお金がかからない人でも、お金がかかりそうと思われたり、お高く留まっていると誤解を受けることで、「恋愛はしてみたいが、結婚相手にはちょっと……」と、思われてしまうこともあります。

美人というだけで、午後にはお手製シフォンケーキで優雅にティータイムをしていそうなイメージを持たれてしまう。良い意味での偏見は、生活感などで相手を判断する“結婚”に関して言えば、悪い先入観を与えてしまうこともあります。

その点を美人の女性が理解し、生活感やお高く留まっていない女性であることをアピールできれば、婚活などでの印象も変わってくるかもしれませんよ。

恋愛に至れば、おのずと生活感をさらけ出すことになると思いますが、恋愛に至るまでの道のりが険しい美人さんは、その点を留意してみてはいかがでしょうか。

 

美人なのに結婚できない女性は、これと言った外見的特徴などに共通点はありません。

精神的特徴を挙げましたが、美人なのに結婚できない女性に、必ずしも多く共通している訳ではないのです。

むしろ本人の問題というより、美人というだけで偏見を持たれてしまうことが、結婚と縁遠くなる大きな特徴ではないでしょうか。

【画像】

※ Jurij Krupiak/shutterstock

【関連記事】

※ ギュッとしたくなる!「エッチ中」にドキッとしちゃう女子の仕草

※ 俺って幸せ者だなぁ…男がエッチ中に「彼女の愛」を感じる瞬間

※ もうガマンできないッ!男を「デート中」にムラムラさせるエロかわテク

※ チャンスを逃さない!「結婚できる女」と「できない女」の決定的な違い

※ 心の距離、縮まっている?男が「気を許した女」にしか話さないコト