【痩せレシピ】NO炭水化物!粉なしでヘルシー♡お好み焼き風キャベツ炒め

写真拡大 (全2枚)

最近気づいたんです。置き換えダイエットならぬ"すり替えダイエット"とでも呼びましょうか。「味つけ」が本物の料理と同じならば、食材をヘルシーなものにすり替えてもけっこう胃と心が満たされる、ということに。

例えば、千切りキャベツにドレッシングをかけるだけでは普通のサラダだけど、ふりかけをかけるとごはんっぽい! と錯覚できます(←私これよくやります笑)。糖質ゼロ麺には遠慮せず、レトルトのパスタソースをドバッとかけちゃえばけっこう満足するもの。"調味料さまさま"なわけです。

さてそんな中でも最近のヒット飯はこちら「お好み焼き風キャベツ炒め」!
お好み焼きやたこ焼きって、食い倒れたいほどおいしいじゃないですか。でもTHE炭水化物ゆえに、敵。でもよく考えたら上にかかったソース達が重大任務を果たしているのでは? ということでレッツすり替え! 簡単調理でずぼらダイエットです。

ソースさまさま♡ お好み焼き風キャベツ炒めのレシピ

材料 145kcal

キャベツ 2〜3枚
卵 1個
塩胡椒 適量
お好みソース マヨネーズ(ハーフ) 鰹節 青のり 適量
紅生姜 お好みで

作り方

1. キャベツを5mm程の千切りにします。
2. フッ素加工のフライパンで、油をしかずキャベツを炒めます。
3. 塩胡椒を加えて焦げないように混ぜながら、しんなりするまで炒めたら溶き卵を加えさっと混ぜます。
4. お好み焼きのような平たい丸型にお皿に盛り、ソース類をかけたら完成!

こりゃうまい。普通にうまい。
ちなみにもやしバージョンも美味です! あと、刻んだタコを加えればたこ焼き気分も味わえます。(笑)
ダイエットとか関係なくおつまみとしても最適だし、食物繊維も豊富で、お財布にも優しい。最高です。
「ガマンしてる」という気持ちをいかに減らせるかがダイエットの行く末を左右するので、頭を柔軟に使ってヘルシーライフを楽しめるようにしましょうねー!

【関連記事】
・ 包丁いらずの超ずぼら料理!ツナ缶で作るヘルシー麻婆風あんかけ豆腐
・ 解毒効果バツグン!春野菜のパステルスムージーでおいしくデトックス

illustration&photo:小鳥遊しほ

●当記事の情報は、プレゼンターの見解です。また、個人によりその効果は異なります。ご自身の責任においてご利用ください。