フレッシャーズ編集部

写真拡大

仕事で使うビジネス用語のなかには、カタカナで意味がわかりづらいものも多いですよね。業種によっては毎日のようにカタカナ用語が飛び交っているという職場もあるでしょう。では、たくさんあるカタカナビジネス用語ですが、中でもよく使われる用語はどれに当たるのでしょうか? 実際に話を聞いてみました。

あなたが仕事でよく使うカタカナビジネス用語はどれですか?

【さとり世代度診断】あなたのさとり度はどれくらい?

第1位「アウトソーシング」36人(12.0%)
第2位「エビデンス」19人(6.3%)
第3位「アサイン」17人(5.7%)
第4位「リスケ」15人(5.0%)
第5位「フィードバック」15人(5.0%)

●第1位「アウトソーシング」

・仕事がら大変重要だから(男性/50歳以上/その他)
・自分も会社で使う言葉だから(女性/25歳/自動車関連)
・自分も使うし、まわりも時々使うから(女性/23歳/食品・飲料)
・資材の人と話をするときに使う(女性/23歳/自動車関連)

●第2位「エビデンス」

・行った医療行為には必ず「医学的な根拠」が求められるから(男性/50歳以上/医療・福祉)
・自分も使うけど、まわりの同僚や上司も頻繁に使って毎日聞く言葉になっているから(女性/24歳/情報・IT)
・いつも使っているので(男性/28歳/情報・IT)
・よく使う(男性/45歳/医療・福祉)

●第3位「アサイン」

・土木のエンジニアリング用語(男性/50歳以上/建設・土木)
・よく使うが意味はわからない(男性/39歳/機械・精密機器)
・みんなが言うから(女性/28歳/機械・精密機器)
・会社内でよく使うから(女性/30歳/情報・IT)

●第4位「リスケ」

・どちらかというと口語として多用することが多い(男性/33歳/マスコミ・広告)
・ソフトウェア開発の仕事をしているので、主にそこで使う(男性/50歳以上/情報・IT)
・リスケなど、簡単なカタカナ語はけっこう使っている気がする(男性/29歳/商社・卸)
・ソフトウェアの開発現場では日常的に飛び交っている(男性/33歳/機械・精密機器)

●第5位「フィードバック」

・仕事でよく上司からフィードバックされるから(女性/25歳/アパレル・繊維)
・フィードバックは復習みたいな意味合いで使っている(女性/28歳/医療・福祉)
・ソフト開発の工程管理関係の用語が多い(男性/50歳以上/電機)
・部署内の作業で、その言葉をよく使う(女性/34歳/食品・飲料)

●その他

・モニタリング、ケアプラン。まわりのスタッフと仕事の話をするときに時々使う(男性/48歳/医療・福祉)
・リスクヘッジ。まわりが使っているから(男性/31歳/不動産)
・メンター。みんなが使っていて、最初はわからないからよく先輩に意味を聞いていた(男性/43歳/情報・IT)

さまざまなビジネス用語が出てきましたが、みなさんはきちんと意味を理解していますか? もしわからないビジネス用語があった場合は調べてみるといいかもしれません。

いかがでしたか? 会社内で飛び交う、カタカナビジネス用語。意味を知らないと指示を受けてもわからないことも。少なくとも自分の職種でよく聞く、使われるビジネス用語については意味と使い方をきちんと理解しておきましょう。

マイナビ学生の窓口調べ

調査期間:2017年5月
調査人数:社会人男女300人