ウタ役の坂東巳之助 『東京喰種 トーキョーグール』 ©2017「東京喰種」製作委員会 ©石田スイ/集英社

写真拡大

7月29日から公開される映画『東京喰種 トーキョーグール』の追加キャストが発表された。

【もっと画像を見る(14枚)】

今回発表されたのは、マスク屋を営む喰種・ウタ役を演じる歌舞伎役者の坂東巳之助。ウタは左半分を刈り上げたツーブロックの髪型で、ピアスに全身タトゥー、パンクファッションに身を包んだキャラクターだ。巳之助は坂東三津五郎の長男で、日本舞踊・坂東流の家元でもある。

同作への出演オファー時について巳之助は、「正直、最初にお話を頂いた時はすごく迷いました。ウタさんと自分の共通点なんて、眉毛がない事とサイドが刈り上げな事くらいなので…」とコメント。撮影については「スタッフの皆様が完璧なウタさんセットを用意して下さったので、腹を括って演じさせて頂きました」と語っている。

『東京喰種 トーキョーグール』は、人間の肉を食べることで生きる「喰種」と人間たちを描く石田スイの同名漫画をもとにした作品。窪田をはじめ、清水富美加、鈴木伸之、蒼井優、大泉洋らがキャストに名を連ねている。

■坂東巳之助のコメント
正直、最初にお話を頂いた時はすごく迷いました。
ウタさんと自分の共通点なんて、眉毛がない事とサイドが刈り上げな事くらいなので…。
ですが、タトゥーにピアス、服装から常時赫眼に至るまで、スタッフの皆様が完璧なウタさんセットを用意して下さったので、腹を括って演じさせて頂きました。
僕自身が原作の大ファンなので不安もありますが、同じ原作ファンの方々にも受け入れて頂けるウタさんになれていたら幸いです。