ナイル・ホーラン、「ワン・ダイレクション」の復活は“数年以内がいい”

写真拡大

歌手のナイル・ホーランが、イギリスの人気男性グループ「ワン・ダイレクション」の復活について語った。

「ワン・ダイレクション」が活動休止してから1年以上が経ち、それぞれソロ活動をスタート。そんなナイルは「ワン・ダイレクション」の復活について音楽誌「ビルボード」に「僕は最初からマネージャーに伝えていたんだ。ワン・ダイレクションをやる時、自分がその時何をしているか気にしねぇってね。自分がアリーナを完売させたとか、グラミー賞を受賞したとか気にしない。ワン・ダイレクションがなかったら、僕は今こんなことできていなかったからね」「どれだけ休止するかっていう話はしたことがないんだ」「いつになるかは分からない。40歳超えて、やるのは望まないね。この数年がいいな」と話している。

また、ナイルは脱退したゼイン・マリクも戻ってくるだろうとコメントした。