祇園エルメス / 鬼木孝一郎

2017年5月26日(金)から6月3日(土)まで、東京ミッドタウン・デザインハブにて、「暮らしの未来」NEXT GENERATION - インテリアデザイナー展が開催される。公益社団法人日本インテリアデザイナー協会(JID)と公益財団法人日本デザイン振興会(JDP)が共同で開催している「World Interiors Week 2017 in JAPAN」のプログラムの1つ。アートディレクションは廣村正彰氏が担当している。入場無料で、時間は11:00〜19:00(初日のみ14:00〜19:00)。「World Interiors Week 2017 in JAPAN」は、インテリアデザイン分野の国際的な組織であるIFI(International Federation of Interior Architects/Designers:国際インテリアアーキテクト / デザイナー団体連合)が毎月5月の最終土曜に世界各地で開催する「World Interiors Day(WIW)」の趣旨に則って日本で開催されるイベントだ。日本では2016年度に初開催され、国内12都市でさまざまな企画が展開された。その一環として開催される本展では、インテリアデザインの次世代を担う40歳以下の若手クリエイター10組(デザイナー7人+ユニット3組)の作品を紹介し、彼らの“暮らしの未来”や“豊かさ”への思いを通じて、これからの暮らしへのヒントを探る。出展デザイナーは、鬼木孝一郎氏 / 井原正揮氏・井原佳代氏 / 石丸耕平氏 / 野口直人氏 / 松本直也氏 / 小林幹也氏 / 菓子麻奈美氏 / 橋詰俊輔氏・張棋敦氏 / 町田怜子氏 / 久保秀朗氏・都島有美氏。IFIが掲げる世界共通テーマの“Interior Design for Generations”(世界を超えたインテリアデザイン)に沿って、新思考を伴ったデザインが紹介される。

東急プラザ銀座 / 石丸耕平

プロダクト hibi / 小林幹也

渋谷ヒカリエ / 町田怜子

■期間:
2017年5月26日(金)〜6月3日(土)
※「World Interiors Week 2017 in JAPAN」の期間は2017年5月25日(木)〜5月31日(水)

■開催場所:
東京ミッドタウン・デザインハブ
東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー 5F

■問い合わせ先:
東京ミッドタウン・デザインハブ
url. http://designhub.jp/
url. http://wiwjapan.org/