画像

写真拡大

 AOLプラットフォームズ・ジャパンの提供する動画広告配信プラットフォーム「ONE by AOL: Video」にて、Teads Japanが構築するアウトストリーム広告のネットワークへの配信が可能になった。

 デジタル広告プラットフォームを提供するAOLプラットフォームズ・ジャパンは5月25日、同社が提供する動画広告配信プラットフォーム「ONE by AOL: Video」にて、アウトストリーム広告のネットワークを構築するTeads Japanが保有する在庫の買い付け開始を発表した。

 同連携により、AOLプラットフォームズ・ジャパンは「ONE by AOL: Video」を通して、大手新聞社や出版社など、媒体社編集による信頼度の高い記事内への動画広告配信を実現する。

 昨今、クオリティ水準が一定ではない個人ブログや動画サイトといったユーザー投稿型コンテンツへの、広告主が意図しない出稿によるブランド毀損が問題視されている。あわせて、媒体社編集による安全なコンテンツへの配信に対する広告主のニーズが増加しており、両社は今回のパートナーシップに至った。

 これにより、「ONE by AOL: Video」を利用する広告主や広告代理店は、月間8,000万ユニークユーザー、7億インプレッションのプレミアムアウトストリーム在庫が新たに利用可能となる。

MarkeZine編集部[著]