ファンもうっとりする、さや姉の“美鎖骨”露わな夏女子ショット(山本彩のインスタグラムより)

 NMB48の“さや姉”こと山本彩(23)が、美しい鎖骨が露わになった爽快ショットを公開。ファンから「反則的な可愛さ」「いい鎖骨だ」などと称賛を集めている。

 山本は24日に自身のインスタグラムを更新。同日発売になったファッション雑誌「smart」の表紙を飾っていることを報告し、「表紙のお洋服は夏女子って感じに」とコメントを添えてポートレート写真を公開した。

 掲載された写真は、雑誌「smart」の表紙を飾った山本の別ショット。山本は色鮮やかなオフショルやショートパンツを着用しているが、白い肌が際立つ鎖骨が美しさを演出し、“夏女子”の形容にピッタリの爽やかな笑顔が印象的になっている。

 このショットにファンから多数のコメントが寄せられ、「反則的な可愛さ」「神さまなみに可愛い」「めっちゃ綺麗なお姉さん!」「さや姉って感じしてます!笑」などと称賛の声が巻き起こっている。

 さらに、ファンの視線は露わになった鎖骨にくぎ付けになっているようで、「いい鎖骨だ..照」「デコルテから肩にかけて美しい…」「鎖骨フェチのぁたしにゎたまらんわ」「肩がエロいてー!」などの声も寄せられ、ファンの間に熱気を運んでいるようだ。

 また、山本は赤いキャップ帽に黒シャツ、ジーンズというボーイッシュなショットも公開。「こういうの大好き」などとコメントすると、ファンから「俺もこういうさやかちゃんが好き」「表紙も可愛いけどこっちの方が好きかもです!笑」と共感の声も殺到している。