VIXX ケン、公開された動画に悪口議論が浮上…事務所がコメント発表「お詫び申し上げる」

写真拡大

VIXXがメンバーケンの悪口議論に対して公式に謝罪した。

25日、所属事務所のJellyfishエンターテインメントは「『VIXX商社』の動画に不適切な単語がそのまま流れてしまったことで、ご心配をおかけして申し訳ありません」と明かした。

続いて「弊社の不注意により、編集の過程で削除されないまま、流れてしまいました。いかなる状況でも不適切な発言は誤ったことであるため、改めてお詫び申し上げます。該当の動画は現在削除されており、これ以上広がらないよう措置しております」と強調した。

24日、VIXXがデビュー5周年を迎えて公開した「2017 VIXX商社」というタイトルの動画にはケンがスケッチブックに悪口や俗語を書いた姿がそのまま流れた。

VIXXは新曲「桃源境」でカムバックし、活動中だ。