最終予選突破に向けて意気込む浦和DF槙野智章「日本代表という期待と責任を背負って戦う」

写真拡大

▽日本サッカー協会(JFA)は25日、来月7日に行われるキリンチャレンジカップ2017のシリア戦及び同13日に行われるロシア・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選のイラク代表戦に臨む日本代表メンバー25名を発表した。

▽日本代表に招集された浦和レッズのDF槙野智章がクラブを通じてコメント。「日本代表という期待と責任を背負って戦う」とし、最終予選突破に向けて意気込みを見せた。

◆DF槙野智章(浦和レッズ)

「日本代表に選出していただき、大変嬉しく思います。最終予選突破に向けて非常に重要な一戦になりますし、日本代表という期待と責任をしっかりと背負って戦いたいと思います。応援よろしくお願いします」