Photo by cinemacafe.net

写真拡大

22日(現地時間)、アリアナ・グランデのツアー会場「マンチェスター・アリーナ」で起きた爆発事件受け、アリアナは残りのヨーロッパツアーを中止してアメリカに帰国。ロンドンで開催予定だったガル・ガドット主演の『ワンダーウーマン』のプレミアもキャンセルとなり、多くのイベントに影響が出ている。
そんな中、事件当日の朝(事件は夜に発生)にツイッターで7月2日に行われるフェスへの参加を告知したジャスティン・ビーバー。事件前は純粋に喜んでいたファンだったが、現在は「あなたとファンの安全のために、フェスをキャンセルして! 危険すぎる」とフェスへの出演中止を求める声が殺到している。

ロンドンのハイド・パークで行われる「ブリティッシュ・サマー・タイム・フェスティバル」には、7月2日にジャスティン、6日に「キングス・オブ・レオン」、8日に「ザ・キラーズ」らの出演が決定。フェスの公式ページは事件以来更新されておらず、フェス自体が予定通りに開催されるのかはいまのところ不明だ。ジャスティンが出演する7月2日のライブでは、昨年ロンドンの「O2アリーナ」の2公演を完売させた「Purpose Tour」並みの規模で盛大に行うとされ、ノーティ・ボーイなどの豪華ゲストも多数出演予定だという

(Hiromi Kaku)

■関連記事:
アリアナ・グランデ、爆発事件後に米帰国…ツアーは6月7日再開予定
アリアナ・グランデのコンサートで爆発事件…セレブもコメント
ジャスティン・ビーバー、新曲をレコーディング中?
故ロジャー・ムーアへ“歴代ボンド”役らが追悼メッセージ
ダグ・リーマン監督、映画版『ジャスティス・リーグ・ダーク』を降板