【心理テスト】赤・青・黄・緑、割れた風船は何色? 答えでわかるイラッとするとき

写真拡大

 人からしたら、そんなにたいしたことではないけれど、妙に気に障り、イラッとするときがありますよね。あなたの場合、どんなときにそう感じてしまうのでしょうか。心理テストで探っていきましょう。

【質問】
 持っていた風船が割れてしまいました。風船は何色だったと思う?

A:赤
B:青
C:黄
D:緑

 あなたはどれを選びましたか? それでは結果をみていきましょう。

【診断できること】
「あなたのイラッとするとき」
 風船が割れることは、あなたが気分を害したことを象徴しています。そして、割れた風船の色から、あなたがどんなことにイラっとしがちかがわかります。

■A:赤……友達がノロけてきたとき
 赤は愛を象徴する色。あなたは愛で満たされた人を見ると、イラッとしてしまうようです。友達が恋人のノロけ話をしてきたりしたら、ついひがんでしまい、嫌な気持ちになるのではないでしょうか? 人の幸せを喜んであげる余裕を持ちましょう。そうすれば、あなたにも幸せがやってきます。

■B:青……仕事で足を引っ張られたとき
 青は仕事をあらわす色です。あなたは、仕事のシーンでイラっとすることが多いでしょう。たとえば、誰かが仕事でミスをして迷惑をかけられたり、足を引っ張られたとき、とても腹が立つのではないでしょうか? 仕事はみんなで助け合っていくものだと思うようにすれば、穏やかな気持ちになれるはずです。

■C:黄……何か注意を受けたとき
 黄色は注意をあらわす色。あなたは人から注意を受けたとき、思わずイラッとしてしまうようです。たとえ自分が悪いとわかってはいても、指摘されたことに腹が立ってしまうのです。もっと優しい言い方をしてくれてもいいのにと、不満を持ってしまう多いでしょう。注意を素直に受け止めて、むしろ注意してくれたことに感謝の気持ちを持てば、苛立ちはなくなるはずです。

■D:緑……のんびりマイペースな人を見たとき
 緑は、ゆったりとした状態を象徴する色。あなたは、のんびりマイペースな人を見るとイラっとするようです。特に自分が忙しいとき、その人のスローなテンポに腹が立つでしょう。けれど、そののんびりした雰囲気に、癒やされることもあるはず。大目に見てあげて、怒りをおさえるようにしましょう。

 イラっとするときは誰にでもありますが、あまりネガティブな感情にばかりとらわれていると、幸せを見失います。周囲の人を受け入れてあげる広い心を持てば、イラっとすることは少なくなっていくはずです。
(紅たき)※画像出典/shutterstock