“アーティストたちのミューズ”Suran、1stミニアルバム「Walkin」でカムバック

写真拡大

「今日酔えば(feat.CHANGMO)」で韓国音源チャート1位を席巻した歌手Suranが、6月に1stミニアルバム「Walkin」を発売する。

所属事務所Million Marketは25日0時、公式SNSにこの内容を発表し、予告イメージを公開した。

予告イメージには、紫色のカーテンをバックに、黄色い円の中に描かれた一羽の白鳥と、青白く光る花々が描かれており、神秘的な雰囲気を漂わせるアルバムコンセプトで関心を引いた。

Suranは防弾少年団のSUGAがプロデュースして話題を集めたシングル「今日酔えば(feat.CHANGMO)」が爆発的に愛され、今回のミニアルバムへの注目を高めている。

Suranは独自の音色と卓越した音楽性を備えた実力派シンガーソングライターで、デビュー直後から歌謡界で注目を集めた。Block Bのジコ、Beenzino、Mad Clownに至るまで、最高レベルのミュージシャンとコラボするなど、“アーティストたちのミューズ”という確固たる立場を得た。

またPrimaryの「Mannequin」(feat.Beenzino、Suran)、Brown Eyed Girlsの「Time of Ice Cream」、キム・イェリムの「Awoo」などの作曲およびプロデュースに参加し、サウンドデザインまで手掛ける最高のプロデューサーでもある。

さらに、ドラマ「嫉妬の化身」OST(挿入歌)「Step Step」や「力の強い女ト・ボンスン」のOST「Hertbeat」などで、一度聴いたら忘れられないセンスある音色で多大な愛を受けた。

Suranの1stミニアルバム「Walkin」は、6月2日午後6時、韓国内の各種音源サイトにて公開され、公式SNSでアルバム発売に関する詳細情報やスケジュールを順に公開する予定だ。