ASTRO、タイトル曲「Baby」MV予告映像を公開…自由でポップな姿に“視線釘付け”

写真拡大

ボーイズグループASTROが4thミニアルバム「Dream Part.01」のタイトル曲「Baby」のミュージックビデオ予告映像を公開した。

所属事務所ファンタジオは25日0時、公式SNSを通じて4thミニアルバムのタイトル曲「Baby」のミュージックビデオ予告映像第2弾を掲載した。

公開された映像の中には、さまざまなカラーの部屋でそれぞれ時間を過ごすASTROの姿や、タイトル曲「Baby」のダンスが収められている。先週公開された予告映像第1弾「Dream Store」の中の紳士的な店員の姿とは違う、自由でポップなASTROの姿がギャップのある魅力を与える。

画面を埋め尽くすビビッドな6つの部屋も目をひく。メンバーたちは自身を象徴するシグネチャーカラーの空間の中で、ギターを弾いたり、踊ったり、トランポリンで飛び跳ねたりするなど、自由に自身を表現しており、29日に音源とともに公開されるミュージックビデオ本編に対する期待が高まる。

特に、清涼感あふれるギターリフと中毒性の高い歌詞、そして短いが強烈なダンスで登場する空を飛ぶパフォーマンスまで、ミュージックビデオの予告映像で披露するさまざまな姿が、ASTROの今回のアルバムに対する期待感を高めている。

カムバックを4日後に控えたASTROは5月29日、4thミニアルバム「Dream Part. 01」で本格的にアルバム活動を始める。