LOVELYZのKei、ドラマ「君主」OSTに参加…本日(25日)公開

写真拡大

LOVELYZのKeiが、MBC水木ドラマ「君主‐仮面の主人」のOST(劇中歌)「星と太陽」の音源を本日(25日) 公開する。

この曲は、愛するが絶対会えない2人の運命を「星と太陽」に例えた歌詞と哀切なメロディが調和をなし、劇的イメージの形象化に力を与えている。

「星と太陽」は「根の深い木〜世宗(セジョン) 大王の誓い〜」「星から来たあなた」「浪漫ドクターキム・サブ」などのドラマOSTを通じて活発な活動を繰り広げてきたチョン・チャンヨブ音楽監督と、彼と多数の作業を行ってきた感性作曲家ユン・ジンヒョがタッグを組んで完成した曲だ。

朝鮮全土の水を私有化し、莫大な富と権力を得た組織“辺首会(ピョンスフェ)”に立ち向かう皇太子イ・ソン(ユ・スンホ) の死闘と、彼とハン・ガウン(キム・ソヒョン) との甘いロマンスを描いたMBC「君主」は、激しい展開で水木ドラマ中、視聴率1位を記録しながら熱い人気を得ている。

Highlightのヤン・ヨソプ、赤頬思春期、ファン・チヨルの人気ラインナップを継ぐ「君主」のOST Part.4「星と太陽」は、ダナルエンターテインメントが流通を担当し、本日午後6時に韓国の音源配信サイトを通じて音源を公開する。