ガールズデイ(資料写真)=(聯合ニュース)

写真拡大 (全2枚)

【ソウル聯合ニュース】平昌冬季五輪組織委員会は25日、韓国の4人組ガールズグループGirl’s Day(ガールズデイ)と、コメディアンのキム・ビョンマンさんを広報大使に任命すると発表した。

 広報大使の委嘱式は6月中に行われるという。また、ガールズデイは「パッションフレンズ」、キムさんは「パッションクルー隊長」として、大会運営にも参加する。
 「パッションクルー」は組織委の職員や短期スタッフ、ボランティアなどを含めた大会運営スタッフ全員の名称で、計8万7000人に達する。

 ガールズデイとキムさんは平昌五輪の広報キャンペーンをはじめ、ボランティアの結団式や主要イベントに出席して大会を広報するほか、大会期間中に運営スタッフらの士気と活力を高める活動を繰り広げる予定だ。また、コメディアンのチョン・チャンウさんも今月28日の委嘱式で広報大使に就任し、平昌五輪の広報に参加する。
 組織委の李熙範(イ・ヒボム)委員長は「広報大使はもちろん、パッションクルー隊長とフレンズの活動を通じて大会運営スタッフが(スローガンの)『一つになった情熱』を発揮し、五輪開催を成功に導くことを期待する」と述べた。
ynhrm@yna.co.kr