2回目のデートは脈あり!? 誘い方と失敗しないコツ

写真拡大

好きな人との楽しかった初デート。しかし、これに満足していては関係の進展はあまり望めないですよね。でも、2回目のデートに気になる彼を誘い出すにはどうしたらいいの? そこで今回は、2回目のデートをOKしてくれる男性心理を徹底解剖! 女性からの誘い方やデートで失敗しないためのコツを探っていきましょう。

■2回目のデートに行く男性心理って?

初回のデートに続いて、2回目も快くデートに来てくれた彼。内心、「脈ありなのでは?」と期待してしまいますよね。実際のところ、2回目のデートに行く男性心理とは? ここではそんな男性の本音を探っていきましょう。

◇2回目のデートに行くのは脈ありサイン?

2回目のデートに来てくれるのは脈ありだから……? まずは、気になる男性たちの本心を教えてもらいました。

Q.付き合う前の女性と2回目のデートへ行くのは、相手が気になるからですか?

はい(80.1%)

いいえ(19.9%)

(※)有効回答数306件

アンケートの結果、「相手が気になるから」と答えた男性は約8割。2人きりで出かけてくれる時点で角度は高いと言えそうですが、2回目ともなれば、その脈あり度はさらに高まるはず。1回目のデートが楽しかったからこそ、2回目もデートがしたいと思うのでしょう。

◇2回目のデートに行く男性心理4パターン

では、2回目のデートに行く男性は、どのような気持ちでいるのでしょうか? アンケートをもとに、男性心理を紐解いていきましょう。

☆(1)1回目の印象がよかった

・「1回会ったときに相手の印象がよかったのでもう一回会ってみようと思う」(32歳/商社・卸/営業職)

・「1回目のデートがよくて、2回目のデートになった。だからもう少し関係性を深めたいと考えている」(32歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

☆(2)もっと仲良くなりたい

・「もっと知りたい、仲良くなりたいから」(31歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「もっと仲良くなりたいという感情がそうさせる」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

☆(3)相手が脈ありだと期待している

・「けっこう脈ありかなと感じている。何か進展するかなと思って」(38歳/その他/事務系専門職)

・「1回目で脈ありと判断して、もっと自分のことを知ってほしい」(37歳/機械・精密機器/技術職)

☆(4)チャンスがあれば告白したい

・「良い雰囲気になれば告白したいと思っている」(31歳/機械・精密機器/技術職)

・「もっと近づきたい。可能性があれば告白したい」(34歳/商社・卸/営業職)

「もっと知りたい」「もっと仲良くなりたい」という男性のマインドがそこにはあるということ。相手はあなたの好意を少なからず確信しており、告白のチャンスを窺っているケースもあるようですから、これは期待大ですね。

■2回目のデートの効果的な誘い方

できれば男性のほうから2回目のデートに誘ってもらいたいものですが、そううまくはいかないもの。待っていても進展がないなら、自分から誘う必要がありますよね。では、どんな誘い方が効果的なの? ここでは、「2回目のデートの効果的な誘い方」を考えていきましょう。

◇女から誘うのはあり?

そもそも女性からデートに誘うのはありなの? デートに誘われた男性が受ける印象を教えてもらいました。

Q.女性から2回目のデートに誘われたら、積極的な姿勢に引いてしまいますか?

引く(9.5%)

引かない(90.5%)

(※)有効回答数306件

アンケートの結果は一目瞭然、90.5%とほとんどの男性が「女性から誘われても引くことはない」と答えました。これなら、不安になる必要もなさそう。むしろ、積極的な姿勢を見せることは2人の距離を縮めるために“大切な行動”と言えるかもしれません。

◇1回目からの間隔はどれくらい空けるのがベスト?

では、1回目のデートからどれくらいの期間を空けて誘うといいのでしょうか? 男性たちが2回目のデートに行きたいタイミングについて調べてみました。

Q.2回目のデートをする場合、1回目からどれくらいの間隔を空けるのがベストだと思いますか?

第1位 2週間以内(44.4%)

第2位 1週間以内(27.1%)

第3位 1カ月以内(9.5%)

(※)有効回答数306件、第4位以下省略

もっとも多かったのは、44.4%の「2週間以内」という回答。次いで多かったのは27.1%で「1週間以内」という意見でした。第2位までの回答が占める割合は、7割以上。つまり、間隔をあまり空けずに誘うのが効果的だと言えそうです。1回目のデートで高まったテンションが下がらないうちにデートをしたほうが、盛り上がるのかもしれませんね。

◇2回目のデートにメールで誘う方法

では、2回目のデートをメールやLINEなどで誘う場合、どのような内容を送ると効果的なの? うれしいと感じる誘い方について、男性たちの本音を聞いてみました。

☆(1)1回目のデートの感想と一緒に

・「1回目のデートがとても楽しかった。だからまた一緒に過ごしたいです、みたいな感じで、前回のデートを褒めてくれると好印象」(32歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

・「1回目のデートが楽しかったという旨の内容が書かれているときはうれしい」(35歳/その他/クリエイティブ職)

☆(2)「また会いたい」と伝える

・「また会いたいからと素直に言ってもらえるとうれしい」(35歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「また会えるとうれしいです、のようなこちらがうれしくなることを言ってくれるとよい」(39歳/その他/その他)

☆(3)次回のデートプランを具体的に決める

・「今度はここへ行きたい、これがしたいなど伝わるとうれしい」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

・「デートの行き先を提案してくれるとうれしい。相手が積極的だとこちらも張り切る」(39歳/医療・福祉/営業職)

☆(4)好意があることをほのめかして

・「好意があることをさりげなくアピールすること」(34歳/電機/技術職)

・「自分に興味を抱いてくれていることが伝わってくればうれしい」(39歳/その他/専門職)

遠回しに誘うのではなく、好意があることをアピールすると好印象なのだとか。また、前回のデートが楽しかったと添えると、男性のテンションはUP! 次にしたいことや行きたい場所をメールすれば、それだけでやりとりも盛んになりそうですよね。

■2回目のデートで失敗しないコツ

いざ2回目のデートに行くことになった場合、お互いの距離を縮めるためにも失敗は避けたいところ。デートをより楽しめるよう、場所やファッションなどもしっかりと決めておきたいですよね。これらの観点から、「2回目のデートで失敗しないためのコツ」を見ていきましょう。

◇2回目のデートにオススメの場所は?

2回目のデートで男性が行きたい場所とは? 彼らの本音をまとめたランキングを紹介します。

Q.女性と2回目のデートで行きたい場所を教えてください。

第1位 遊園地(14.1%)

第2位 相手の部屋(13.4%)

第3位 ショッピングモール(12.4%)

第4位 水族館(11.8%)

第5位 夜景スポット(9.2%)

(※)有効回答数306件、第6位以下省略・その他除く

2回目のデートともなると、程よく緊張がほぐれてくるのでしょう。「遊園地」や「ショッピングモール」「水族館」など、1日中遊べるようなデートスポットを挙げる声が多数集まりました。また、注目したいのは第2位の「相手の部屋」という意見。1回目のデートで距離が縮まった場合は、相手のプライベートな空間に入ってみたいと考える男性が多いのでしょうか。

◇服装の注意点

デートの際には、服装選びも重要。男性は、女性のファッションをどこまでチェックしているのでしょうか? 男性アンケートを参考に、デートの際の服装の注意点を確認しておきましょう。

☆1回目と同じアイテムを使ってもOK?

女性にはここぞというときに身に着けたい、お気に入りのファッションアイテムがあるものですよね。しかし、一度身に着けたアイテムを、2回目のデートでも身に着けるのはありなの? 気になる男性意見とは……!

Q.1回目のデートと同じファッションアイテムを、2回目のデートでも着てくるのはありですか?

あり(67.6%)

なし(32.4%)

(※)有効回答数306件

意外にも67.6%もの男性が「あり」と答える結果に。一部のファッションアイテムであれば、同じものであっても問題はなさそうです。好きなアイテムを身につけて、自信のある自分でデートを楽しめるといいですね。

☆男性が服装でチェックしているポイント

では、男性は2回目のデートで女性の服装のどんなポイントをチェックしているのでしょうか? こっそり教えてもらいました。

・「あまり派手な感じ、露出が多い感じでなければよい」(38歳/情報・IT/技術職)

・「清潔感が第一。あと顔と体形に似合っているか」(37歳/情報・IT/その他)

・「上品な感じがするかどうか。あまりお金をかけすぎていないかどうか。生活レベルがちがいすぎたら疲れるから」(33歳/その他/事務系専門職)

・「細かい部分まで気を遣っているか。ブランド物が多くないかどうか」(32歳/情報・IT/技術職)

男性が好むのは「上品で清楚な服装」のよう。したがって、派手ではないか、露出が多くないか、といったポイントをチェックする声が多く見られました。また、高価なアイテムをつけていないか、にも目を光らせているのだとか。たしかに、相手と金銭感覚が合うかどうかをチェックするのに、わかりやすい部分ではありますよね。

◇2回ものデートで手を繋ぐのはあり?

デート中、雰囲気が盛り上がってきたら、相手の男性ともっとスキンシップを取りたいと思うこともありますよね。でも、「まだ2回目なのに……」と思われてしまうのは避けたいところ。ここでは、「手を繋ぐこと」に注目して、男性の本音を聞いてみました。

Q.2回目のデートで付き合う前の女性と手を繋ぐのはありですか?

あり(82.7%)

なし(17.3%)

(※)有効回答数306件

「あり」と回答した男性は8割以上。2回目のデートでは、積極的にスキンシップを取っても問題ないようです。付き合う前、手を繋ぐことに抵抗がある人もいるかもしれませんが、そこにお互いの気持ちがあればOK。2人の距離はグッと近づくはずですよ。

◇告白の成功率は?

2回目のデートで「手を繋ぐこと」は、男性としては問題ないことがわかった先ほどのアンケート。もう一点気になるのが、「告白について」ですよね。もちろん、2人の関係性にもよりますが、一般的に2回目のデートでの告白は展開が早いと思われてしまうもの? 男性の意見を見てみましょう。

Q.2回目のデートで女性から告白をされたら、展開が「早い」と感じますか?

感じる(33.7%)

感じない(66.3%)

(※)有効回答数306件

「展開が早いと感じる」と回答した男性は33.7%。確率としては3人にひとりが「早い」という印象を受けるということ。一方、そんな印象を受けないという男性は6割以上。告白に“絶対”という言葉はありません。彼が見せる言動から、告白すべきタイミングかどうかを見極められるといいですね。

■2回目のデート後にすべきこととは?

相手に好印象を残して、これからの交際へと繋げていくためには、デート後の行動も意識しておきたいところ。2回目のデートの後、どんなことをすればいいの? 男性がグッとくる行動について調べてみました。

◇2回目のデート後にすべきこと4つ

☆(1)お礼のメールを送る

・「お礼のメールが来るとうれしい。また、次に繋げてもいいような内容だと安心する」(37歳/建設・土木/技術職)

・「お礼のメールか電話をくれる」(26歳/商社・卸/事務系専門職)

☆(2)「3回目のデートにも行きたい」と伝える

・「次のデートの誘いが来たら相手も好印象に思ってくれていると思うのでうれしい」(34歳/商社・卸/営業職)

・「また次のデートに行きたいという内容はうれしいです」(39歳/情報・IT/技術職)

☆(3)次のデートで行きたい場所をリクエスト

・「次のデートで行きたい場所のリクエストがあればいいと思う」(36歳/情報・IT/技術職)

・「次はここに行きたい、あれをしたいと提案されるとうれしい」(35歳/機械・精密機器/その他)

デートのあとはしっかりとお礼メールを入れるのが基本。そこから、次のデートへ繋ぐための会話がはじまりますよね。また、3回目のデートに行きたい旨をはっきり伝えるのも重要です。「次も行きたい」とストレートに伝えるもよし、「行きたい場所」を伝えて悟ってもらうのもよし。どちらにせよ、積極的に好意をアピールすると、男性はうれしく感じてくれるようです。

■まとめ

2回目のデートに足を運ぶということは、男性側にも少なからず好意がある様子。だからこそ、“2回目”には距離をグッと縮めるための重要な意味があると言えそうです。男性の心を動かすためには、少しの勇気も必要。今回紹介したポイントを押さえて、ぜひデートを成功させてくださいね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

(※)マイナビウーマン調べ
調査日時2017年5月10日〜2017年5月11日
調査人数:306人(22歳〜39歳の男性)